力也のFX道場

2019年05月24日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

さて、5/24金曜日の午前10時03分頃からはラジオNIKKEIの株式番組「マーケットプレス前場内」
「今日の相場概況」「FXショートコメント」に、(お相手は岸田 恵美子さん)に出演させて
頂きました。詳細は<ラジコ>でご聴取頂けますが、コメント趣旨は◎<本日の為替コメント>◎、
でもご紹介しています。

本日の東京ドル円・日経225の上下焦点は朝の当社・投資情報部内でのブリーフィングに使用した
チャートがベースであります。◎<日経225><ドル円>◎

そして午前11時頃から東京MXテレビ「東京マーケットワイド」に出演させて頂いております。

20190524東京マーケットワイド


(お相手は鈴木ともみさん 松崎 泰弘さん)



で、夕刻16:20よりは本日2度目のラジオNIKKEI出演でして番組名は「カブりつき・マーケット情報局」
その前に今回の株と為替の売買シナリオをご案内しました。
20181207バイシナ


5/27の米英休場、週末から国賓としてのトランプ大統領来日に留意ですが、トランプ大統領に関しては
報道では「日本の歴史的な時期に世界の中で唯一の主賓として招かれた」が訪問の意義であり、記者団
から日本との貿易交渉について聞かれ藻曖に答えを避けた形、とされています。

訪問相手国に行く前に緊張を強めるとは思えませんが、日米交渉控えでの週末リスクの低減を感じさせる
報、との見方も感じました。






okasanonline at 15:00コメント(0) 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
  • ブログ為替レート

2019年05月23日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

さて今回の株と為替の売買シナリオでも紹介しましたが英米報での観測として 英メイ首相が
5/24に辞任表明の見通しを強めています。
20190523バイシナ



メイ首相を支える立場の与党・保守党内から辞任要求が高まる中で2度目の国民投票を実施
するかどうか、議会で採決する提案を表明するも野党の労働党からも支援は得られずの四面楚歌。

6月上旬とされていた辞任時期表明も前倒し、つまり投げ出した観にも映るも、メイ首相への
同情も禁じ得ず、行き着くところに行くしかない、要は英国民の責任として、市場も辟易している観
を感じます・・。
20181004メイ英首相

メイ首相、お疲れ様でした。









okasanonline at 17:37コメント(0) 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
  • ブログ為替レート

2019年05月23日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

さて、NY市場関係者の地政学的興味視点は極東ファーイーストより中近東ミドルイーストであるのが
以前からですが今般は米国とイランの緊張情勢が一触即発だ、とした話題の一部高まりが聞えます。


整理すると
・2015年にイランの核開発問題を巡り、イランと主要関係6か国(国連安全保障理事国である米英中仏
露+独)がイランの核開発の透明性を求める代わりに対イラン制裁の一部を緩和することで合意。
・2018年5月に米国のトランプ新大統領がこの合意に不服として離脱。アメリカによる制裁再開意向
・最近になってイランは核合意について一部履行を停止し原子炉や核兵器用高濃縮ウランの国内生産
再開方針表明。
・米国は反発を示し制裁強化を各国に呼びかけ、一方で湾岸地域の空母打撃群に戦略爆撃機や強襲揚陸艦
などをイラン近海へ派遣。
・サウジアラビアの石油タンカーへの攻撃やイラクの米大使館近くにロケット弾が撃ち込まれ(イラン
政府は関与否定。当然か。)、これを受けてか5/20にトランプ大統領は
「If Iran wants to fight, that will be the official end of Iran. Never threaten the United
 States again!(もしイランが戦いたいなら、それでイランは正式に終わりだ。二度と合衆国を脅すな!)」
とツイッター投稿。
トランプ


地政学リスクへの感応度と燻りに対して日本ではピン!とこないのが本音で
、「あれ、いまはイスラム社会で「ラマダン・断食月」で、6/4終了時まで全般的な行動は抑制されオイル
マネーの投資も再開待ちなのでは??」と考えていましたが、軍事行動やテロは別もの、とした見方も
あるようで、不勉強を含めての温度差を痛感。

尚、需給動向としてOPEC石油輸出国機構での供給減産意向は年内継続との見通しで6/25-26の総会でも
確認の見通しです。
地政学懸念での供給縮小が原油価格の上昇加速に転ずれば、コスト上昇を通じて、円安要因、との
経路見解
ですが原油価格の上昇見通しが更に強まれば中東リスクの長期化がリスク回避を強めての
円買い圧力に
転ずる可能性も。

で、昨夜のNY市場では米中貿易摩擦懸念から石油需要の下振れ、そして米エネルギー情報局(EIA)による
週間原油在庫は2017年7月以来の在庫高水準で判明・・。
ああ、ややこしい、、と、シナリオ読みに苦渋している午前です。
困った武部



以下、朝の当社・投資情報部内でのブリーフィングに使用した本日の東京ドル円・日経225の上下焦
です。
◎<日経225><ドル円>◎








okasanonline at 11:30コメント(0) 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
  • ブログ為替レート

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三オンラインFX
(くりっく365)
岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ