ハンバーガーとドル円相場。

2010年08月27日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

そういえば、偶然にして偶然なのか、円高還元なのか、牛丼価格の低下に対抗したからなのか、某大手
人気ハンバーガーチェーンが通常の290〜320円の大型の某ハンバーガーを17〜26日の期間限定で200円
値下げキャンペーンしていました・・。
ビッグマックストラップ

先週22日の日曜日の日本経済新聞でも取り上げられてましたが、日本でビッグマックが200円(前文まで、
某と書いてましたが、伏せ続けられませんでした・・)、アメリカでは現在3.73ドルとのこと。
従って200円÷3.73ドル=53.6193・・・。
つまり、1ドル=約53円 61銭がいわゆる”ビッグマック指数”に基いた購買力平価となります・・。

ドル円相場84-85円推移に対してビッグマック指数(購買力平価)が約53円 61銭であることから、、と
いう理論ですが、さて、同キャンペーンも終了。適正価格に戻るのなら、ドル円相場も、と鑑みるところ。

ちなみに本日のわたくしのランチはお蕎麦でした。

山形田の冷しタヌキ蕎麦730円

今夜の材料。
21:30(米) 第2四半期GDP・改定値 [前期比年率] (前回+2.4% 予想+1.4%)
21:30(米) 第2四半期GDPデフレーター・改定値[前期比年率](前回+1.8% 予想+1.8%)
21:30(米) 第2四半期個人消費・改定値 [前期比] (前回+1.6% 予想+1.7%)
21:30(米) 第2四半期コアPCEデフレーター・改定値[前期比年率](前回+1.1% 予想+1.1%)
22:30(米) 米国株式市場(〜05:00)
22:55(米) 8月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値 (前回69.6 予想70.0)
23:00(米) バーナンキFRB議長講演(経済見通しとFRBに政策対応)                 
23:00(米) ニューヨークオプション行使時間期限 
24:00(英) ロンドンフィキシング

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/岡三グループ各社/諸官庁・各種情報ベンダーより

やはりメインイベントは米ワイオミング州ジャクソンホールで27、28の両日、各国の中央銀行トップ
らを招いたカンザス地区連銀主催のシンポジウム。
特にバーナンキFRB議長の経済見通しについての講演であり8月10日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、
住宅ローン担保証券(MBS)の償還資金を国債に再投資する事実上の緩和策を打ち出したFRBが、更に
一段の追加策を匂わすか否か。

日銀の白川方明総裁も参加しており実際は際どい発言はしないと見るのが普通かもしれませんが、若し、
拡大示唆と取られかねない発言だと、リスク回避色が強まり、円高に向かう可能性は大。
我が国においては7月の完全失業率(季節調整値)は、前月比0.1%低下の5.2%、有効求人倍率も3ヶ月
連続で改善していることが判明しているものの全国消費者物価指数はマイナスが17カ月連続となり、
デフレが続いているが判明。

緊急施策に関する報道、週末リスクや東京時間深夜24時前後の3連休を控えるロンドン勢の手仕舞いの
動きにも要警戒です。

ドル円パッと見テクニカル。
上値は84円台後半を抜け切れず、「ダブルトップ」84.80水準で構築。
下値は戻り安値を切り上げての強い上昇サポートが84.20-30から感じられ同価格帯が更なる上伸への
橋頭堡(きょうとうほ)として機能し続けるのか否かが鍵。
リスク管理上、小刻みなトレードをイメージしています。

0827欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ドル円


2010年09月16日(木) 18:30〜20:00東京金融取引所内「金融取プラザ」でのセミナー
0819金融取セミナー

「ドル円」の落日。〜日銀包囲網〜

御参加、お待ち申し上げます!



okasanonline at 17:24コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ