2018年11月13日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。
さて、英国はEU離脱の手続きを巡る交渉が難航しており、メイ英首相と閣僚陣の志向乖離
観測がポンド売りへ
一方でアイルランド首相による国境問題への楽観志向がポンド買い、と混迷様相を呈しています。
溜息武部

ユーロにおいてはイタリア政権による拡張財政型の予算案を巡り、EU欧州委員会との対立が継続。
同国出身のドラギECB総裁も頭を抱えていることでしょう。
この問題も対立継続、一転して承認、の動きでユーロは波乱の水準に移行する可能性を秘めてい
ます。
溜息武部


で、ドル円ですがペンス米副大統領と安倍首相との会談では、貿易協定協議も年明け以降の本格
協議を控えて、打診程度しか無い筈ですが、イレギュラーとして自動車の輸出数量規制や為替条
項の盛り込み案等の観測報が恣意的に円高圧力を強める場面が想定できます。

日米外交の成り行き任せですが、それを知ってか知らずか、先読みか、、FXドル円投資家はドル円
買い比率の低減を継続。
目先、1ドル114-115円への上伸移行の可能性を見切っているのか東京金融取引所くりっく365と
MINKABU社のデータによるFX投資家のドル円売買比率を見ると微減が継続しています。

20181113ドル円買い比率


出所/引用元:/岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/コンビニ★売買建玉推移

要は
9月中旬以降、10月上旬高値に向けた上昇に併せて買い比率低減、

そして
10月上旬高値から下旬安値に向けた下落に併せた買い比率上昇。

直近は
10月下旬安値から11/12高値114.21上昇に併せて買い比率低下


つまり、111.50-114.50、、をざっくりとした大枠レンジ観として捉えているのでしょうか。
ご参考まで。



以下、朝の当社・投資情報部内でのブリーフィングに使用した本日の東京ドル円・日経225の
上下焦点です。



okasanonline at 11:01コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年11月12日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。

さて、本日11/12月曜日午前10時過ぎ頃から東京MXテレビ「東京マーケットワイド」出演における
リスク見解はトランプ大統領のがパウエルFRB議長の任命権限に関して・・。
h

20171112マーケットワイド

で、一方でそ〜っと浮上し始めたのが2つの観点です。
一つは本日、東京証券取引所がソフトバンクグループ(SBG)の通信子会社「ソフトバンク(SB)」
の上場を承認したことで、国内で過去最大になる約2兆6000億円の調達見通しに対し手持ち銘柄を
売って備える「換金売り」が膨らむ可能性に対し、投資信託協会が発表する換金性・流動性の高い
公共債型投資信託マネー・リザーブ・ファンド(MRF)の残高が12兆4605億円あり、これが待機資金
として飲み込む、との見方であります。

上昇

もうひとつは1ドル114-115円を市場は意識している一方でクロス円が年初比で軒並み円高である点です。
為替≒ドル円、との見立てを株式市場関係者から聞きますし、平成30年7月19日・財務省公開の貿易
取引通貨別比率を見ても49.2%の高さですが、当該国以外・域内では他通貨建てもある訳で輸出の
採算性はドル高円安だけではない点も留意すべき動向が以下、顕著に確認できます。
20181112円強弱騰落率


企業決算への影響は軽微なのか否か・・。

困った武部




これらを踏まえて今回の株と為替の売買シナリオは「ユーロが」「ポンドは」、と繰り返しご注意を
申し上げた経緯です。
20181112バイシナ



okasanonline at 17:33コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年11月12日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。

さて、◎<本日の為替コメント>◎でも示しましたが、本日11/12月曜日午前10時過ぎ頃から東京MX
テレビ「東京マーケットワイド」に出演させて頂きました。

20171112マーケットワイド

(お相手は岩本 秀雄さん・仲田 奈々さん)


20171112マーケットワイド




画像クリックでご覧いただけます。
20171112マーケットワイド


で、◎<本日の為替コメント>◎、でもご紹介しましたが、米中間選挙の結果から”ネジレ議会”
”決められぬ政治”に業の煮やしたトランプ大統領が先鋭化し、志向が違うパウエル議長に対し
連邦準備法の10節2項に基づき、大統領がFRB議長を含め理事を罷免するには「正当な理由(for cause)」
が必要、とした”その理由”を振りかざして圧力を高める可能性も0%では無い、と話しました。

なんたって複数の米メディアが先週末、”トランプ米大統領がロス商務長官解任を検討”と報じるぐらい
ですから・・・。


以下、朝の当社・投資情報部内でのブリーフィングに使用した本日の東京ドル円・日経225の上下焦点です。










okasanonline at 12:53コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ