2018年07月11日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。
さて、日経平均はトランプ政権が2000億ドル分の中国製品に対する追加関税リストを公表したこと
でリスク感応度を強め、中国関連株も下落したものの、外為市場では当該の中国人民元自体が緩や
かに元安を強め、ドル円においても110円後半から111円台へと押し返す動きとなりました。

厳密言うとドル円も、それ以外も値幅はあるのですが、株式市場関係者が株価下落に苛立つ一方で
米雇用統計でも動かず、トランプ施策でも動かず、となると、「なんだ?ドル円は寝てるのか」、
との言い方にも多少は頷くところでもあります。


時間外米10年債金利もスイスフランもリスク回避姿勢に転ぜず、当然円高圧力も限定的。
一方、9月FOMCでは84.6%、12月FOMCでは55.6%と以前より利上げ確率を強めているに関わらず、
ドル買い志向には傾斜していません・・。


居心地がいいのか、投資妙味が無いのか、エネルギー蓄積中なのか。
まずは、明日の7/12木曜日の21:30に 6月の米消費者物価指数(CPI)でインフレ警戒が強まるか後退
するかまで、ドルにも主体的な動意材料無いのかもしれません・・。
20180711バイシナ

そんな複雑な気分を抱きながら、株と為替の売買シナリオを武部は収録している、と気付いて頂けたら
幸甚です。で、現在は何の通貨に注視しているかは 株と為替の売買シナリオをご高覧下さいませ。





◎<本日の為替コメント>◎



okasanonline at 17:51コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年07月11日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。
さて、改めまして、西日本を中心とした豪雨で被害にあわれました皆さまには心よりお見舞い申し
上げますとともに、早期の復旧をお祈り申し上げます。<金融上の措置について>


ぺこり武部

当社グループも企業会員である経団連の中西会長は西日本を中心とした記録的な豪雨について
経団連として被災地の支援を展開する姿勢を7/9に示しました。
また、こうした状況、各報道に心を痛める中で直ぐに経済的損失・被害総額はいくらだ、との見解等
を取り上げているのを見るのも大変心苦しいのですが、中西会長は「被害総額は結構な金額になると
思う」と発言。


被災地域住民への直接的な心労・心痛も含めた被害だけではなく、部品供給などサプライチェーンへ
の影響、交通網の寸断による物流の滞りなど、企業活動への影響も無視できない様々な事象、そして
この影響が長引けば家計を圧迫する点も含め、政府日銀には支援の強化を僭越ながらこの場にて期待する
ところであります。

一方、米国においては7/6にトランプ政権は対中関税政策として340億ドル相当の中国製品への25%追加
関税を発動。こんどはそれに追加して2000億ドル規模の対中関税リストを準備しているとの報がリスク
回避圧力を強めました。
トランプ


しかし、基調として
(届働省は5月求人労働移動調査で自発的な離職率が2.4%と2001年4月以来約17年ぶりの高水準を発表。

要は労働者がより好ましい就職先を模索していることを意味しており労働市場の底堅さを示すデータとして市場は受け止めました。

そして 米商品先物取引委員会(CFTC)によると7/3時点でのシカゴ投機筋による米10年債先物のショート
(売り持ち)ポジションが急拡大し、なんと過去最大を記録したことを明らかにしました。

利上げのテンポ感も含め米長期債購入(債券価格下落/金利上昇)が抑制された、つまり、先行き景況感への
信認性が伺われたデータと言えそうで,日米の取り巻く環境を整理すると現行水準からの大幅乖離はまだ先、とも言えそうです。

2018070310年債シカゴ



以下、朝の当社・投資情報部内でのブリーフィングに使用した本日の東京ドル円・日経225の上下焦点


そして取り巻く市場概況感です
◎<本日の為替コメント>◎



okasanonline at 11:30コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年07月10日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。
さて、<主力株の行方><本日の為替コメント>とご案内させて頂く一方で、今夜のテーマとして

<株と為替の売買シナリオ>をご案内させて頂いていますが、、ご案内後に報じられたのが、、、、

20180710バイシナ

韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領が2017年3月に罷免される直前、韓国陸軍が戒厳令を敷き、
デモを鎮圧する計画を策定していた、とする疑惑の複数報道であります。

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が真相究明を指示したとの報ですが、どうやら数十万以上の大規模
デモで参加者が暴徒と化した場合、陸軍が戒厳令を敷いて国会が計画を阻止しようとした場合の対策
も練られていたとのこと。
20180710ドル円週足

本当?と疑うところでもありますが、、当時はトランプ大統領誕生でのラリーが進み、そこからの
反転局面でありイエレン FRB 議長の利上げ姿勢とトランプ米政権が掲げる政策運営、オバマケア代替
法案云々と不透明感が強まっていた時でもありました。

もし、”韓国で戒厳令”などとした事象報がなされていたら、、極東地政学リスク懸念を強めて
キャリー解消・円買い圧力の増幅、日本株縮小を仕掛けられる可能性が大だった、とも推考可能です・・・。

溜息武部


軍事クーデターとは別物ですが、ちょっと、ぞーっとする報道でした。



okasanonline at 17:54コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ