2018年09月20日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。


国会議員による投票は東京・永田町の自民党本部8階ホールで午後1時すぎから始まり、事前に優勢
が伝えられていた通り、「安倍晋三君が当選者と決定致しました」を野田毅選挙管理委員長が告げて
幕・・。

総裁選は国会議員票405票と地方票405票の計810票の争いで安倍首相(総裁)は有効投票総数の68.5%
を獲得したとされます。
「いよいよ皆さんと共に憲法改正に取り組んでいきたい。そう考えております」との当選挨拶であり
ましたが市場関係者としては経済政策の追加強化等が一番の関心処。
「(2013/9/25・ニューヨーク証券取引所での)Buy my Abenomicsアベノミクスは『買い』だ、が懐かしい」
そんな声を一部の株式市場関係者から聞いた後、欧米市場の好感視を期待して株と為替の売買シナリオ
をお送り致しました。
20180920バイシナ


 



okasanonline at 18:27コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年09月20日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

さて、足元のマーケット概況は◎<本日の為替コメント>◎、そして以下、朝の当社・投資情報部
内でのブリーフィングに使用した本日の東京ドル円・日経225の上下焦点です。


で、本日の東京市場の焦点は何か。
周知、13時からの自民党総裁選投開票と見込まれています。
自民党総裁≒多数の支持(国会議員占有率)≒日本の首相、であることからも海外市場は安倍首相の
継続性、アベノミクス持続を確認する上で注視しています。

報道では 安倍晋三首相と石破茂元幹事長が立候補している事に対し発信力が強い同党の小泉進次郎
筆頭副幹事長が石破氏を支持する意向が伝わっていますが、そもそも投票締切日は9/19。
要は投票用紙
発送済み、投開票5〜6時間前に支援候補者を示しても所属国会議員の投票に関しては
安倍首相(党総裁)が
80%以上の票固めとされ、党員・党友票でも石破茂元幹事長を上回る勢いから
安倍総裁の連続3選が確実
な情勢、とされています。

そうなると石破候補の得票、安倍批判票がどの程度かが話題となるものの、10/1とされる内閣改造・
党役員
人事、そして秋の臨時国会、とした政治日程と並行して経済政策「アベノミクス」の持続性は
当然として
も拡大基調への移行が期待されるのか否かが冷静に見つめられそうです。


20180831-0901資料

株高円安の進捗ロードマップは自民党総裁選で安倍3選が決まれば総裁任期は2021年9月まで。
≒首相の座、としてまずは既定路線が再確認される日が本日午後ですが、先々、政治信条「改憲」、
そして来年秋の消費税10%とした次のテーマが表舞台に出てきた際、どのような市場反応となるのか。
短期・中長期を探る政治イベント、として捉えています。
安倍3選後の日程



okasanonline at 11:10コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年09月19日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。


さて、日経平均株価が1月以来のザラ場28000円台示現でリスクオンの円安期待が募る本日のFX
スワップは9/24祝日の関係で4倍デーですが、、今回の株と為替の売買シナリオではそれを意識
での注意点を申し上げ
ました。

それは明け方、午前4時のアルゼンチンGDPでの悪化予想を踏まえてなのですが、利上げ志向での
米ドル高ウラオモテとして資本流出を警戒したアルゼンチンの通貨ペソの動向であります。

ドル高は新興国が直面するリスクを浮き彫りにしており、外貨準備を放出してペソ防衛に動いた
アルゼンチン政府も今夏はペソ安でドル建て債務の返済コストが膨らみ、国際通貨基金(IMF)
から融資を受けたこと、そして8/30には政策金利を60%に上げたことは周知であります。


アルゼンチンはこれまで何度もデフォルト(債務不履行)を起こしており今更観を指摘する声も
ありますが、米国の長期金利は緩和政策の正常化、9/26FOMC念頭でも上昇は継続しており10年債
金利3.05%近傍を認識するなかでリスクの高い債券を保有する合理的な理由を機関投資家が問わ
れた際、アルゼンチンなどの新興国の債券を売り、米債投資に切り替えるというポートフォリオ
の見直し執行も自然な流れ、とも読めます。

そうしたなかで東京早朝午前4時、ニューヨーク市場終盤に発表のアルゼンチン第二四半期GDPは
結果如何で投機的仕掛けのタイミングとして狙われ易い可能性を感じ、アルゼンチンペソなどは
FX取引と直接関係ないにしても、それが新興国通貨にも飛び火しかねないリスクを想起してしま
いました。

恐れながらと今回の株と為替の売買シナリオ内でも言上させて頂いた次第です。



20180919バイシナ


冒頭は黒田日銀総裁のLIVEと同時進行となりました。ご高覧下さい。



 



okasanonline at 17:48コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ