2020年09月16日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。


さて、本日午後は昨日選出された自民党の菅義偉総裁が衆院本会議の首相指名選挙で第99代
首相に選出される見通しです。
菅新政権の閣僚人事は報道で伝わるように留任か実務型人事を充てているようで手堅い印象を
市場は感じているようで特段のサプライズ感、高揚感は見受けられません。

一方で安倍内閣は午前の臨時閣議で総辞職しました。
安倍首相の在職日数は、第1次政権を含む通算で3188日、第2次政権以降の連続で2822日で
憲政史上最長です。

政治レガシー、レジェンド、功罪が話題ですがやはり7年8カ月の政権長期を担ったこと自体が
政権の安定として外国人投資家に資金流入を誘ったことは過去にないこと。
相応の金字塔と思います。お疲れさまでした。


ただ気になった点がひとつ。
8/28に体調不良により辞任した安倍首相ですが以降、昨日迄の首相動静を見ると、凄まじい
面会、会談、報告などの動きが明らかになっていますが、特に各国首脳との関係です。

8/31:米国大統領、露大統領、
9/2:カナダ首相、英首相、ヨルダン国王
9/3:国連事務総長、
9/7:フィリピン大統領、イスラエル首相、
9/8:オーストラリア首相、
9/9:オーストリア首相、トルコ大統領、
9/10:インド首相


労いの電話もあったでしょうが外交力、国際的な日本の地位向上に繋げた比類なき首相だった
のではないでしょうか。勿体ない・・。

残念だったのは8/31にスティーブン・ビーガン米国務省副長官が米日豪印の4ヶ国の関係を
クアッド(QUAD)同盟と呼び、
「北大西洋条約機構(NATO)に準じたものに拡張して公式化することを米国は目指している」と
発言したこと。


日本ほか各国が中国との経済関係を維持する一方で軍事同盟のネットワーク化で個別圧迫を
跳ね除ける、とした構想です。
明らかに中国を意識した関係であり、安倍外交のイズムが菅政権でも明確化されるのかが
今一つ不明です。


現在はインド、そして豪オーストラリアも中国との関係が深刻であり、日本もクアッド
(QUAD)同盟の一員を明確化にするのか否か。

市場への感応度も警戒して留意しています。




okasanonline at 11:29コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2020年09月15日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

さて、昨日夕方の自民党総裁選で勝利を治めた菅義偉官房長官が第26代の新総裁に選出されると
直ぐに
党内三役人事に着手。
今後は9/16召集の臨時国会で首班指名(内閣総理大臣指名)を受け、第99代首相として新内閣
を発足させる見通しです。
菅首相


解散総選挙に否定的な菅新総裁の発言を額面通りに受けると選挙の顔となる入閣人事より実務派
の入閣が気になるところで規制改革・携帯電話・農政・地方銀集約・不妊治療・観光などを巡る
関連株が注視されますが為替市場では黒田日銀総はそのままで麻生財務相も再任内定とされるな
かでは動きも限定的です。
麻生財務相

期間限定での消費税減税、軽減税率対象拡大の期待が萎み、第三次補正予算も見込み薄。
解散総選挙に向けた高揚感も減退し国内政治の動きがドル円を揺さぶるムードは希薄です。


では、昨夕から夜のドル安円高、そして足元の小康は何か。

20200915ドル円ポンドドル5分足


原因のきっかけは英政治にポンドが突き動かされたことです。
ポンド主導で欧州序盤から持ち高調整のドル売りが拡大し、ドル円105.80ストップ割れで下押し
加速。
しかし英国側が欧州連合EUと合意した離脱の取り決めを反故にする見方が伝わり今度はドル買
い戻しのポンド売りに。英政府の法案について、議会下院で今後の審議次第で修正の可能性が
強まりました。

英首相


ある意味無茶苦茶な話ですがジョンソン首相は、EUは自由貿易協定の交渉を優位に進めるため
イギリスを分断しようとしている、とし国内に支援と理解を呼び掛けたのであります。

そうなると9/17のBOE英中銀会合も先行き景気の慎重見通しを強め、緩和強化を示唆するよう見方が
浮上しはじめました。当然、緩和強化ならポンド圧迫、つまりポンド売り/ドル買い。
英中銀が様子見姿勢を決め込むならならポンド買い/ドル売りを招きやすく、それがドル円に飛び
火してくる可能性も警戒され始めています。


英政治とポンド。ドル円上下ブレ動意の伏兵、再登場です。












okasanonline at 11:06コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2020年09月14日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。





さて、本日は自民党総裁選の日。

自民党総裁選候補者


候補者の菅官房長官・岸田政調会長・石破前幹事長のうち、誰が自民党総裁になっても
臨時国会召集では議会占有力の保有する自民党の支持を受けて同党総裁が首相指名を受
ける可能性から選出された総裁が事実上の次期総理大臣となることは周知です。

で、ほぼ「菅首相誕生」で市場は織り込み済み。

例えるなら居抜きの小料理屋とかレストランを引き継ぐが如く、安倍政権の味である経済政策
「アベノミクス」を踏襲すると表明している新マスターの菅官房長官が「スガノミクス」とした
看板に掛け直し、アベノミクスの味を引き継げるか否か。

料理力也


調味料でもある日銀の金融政策は現行の量的・質的金融緩和策が継続され、これまでの
「安倍・黒田路線(アベクロ)」を「菅・黒田路線(スガクロ)」のままで市場懸念を完全
払拭に至るか否かが9/17会合ではテーマとなりましょう。


今後の焦点はオリジナル創作料理も加えて期待による高い支持率のままで解散総選挙に
挑むのか否か。
そして選挙向け・派閥寄りではない実務派による党三役・閣僚人事が明日明後日に示され
るか否かであります。


実現性や実効性が見透かされると支持率低下も呼びこむ可能性は過去、手のひら返しの
世情とマスコミ反応は毎度のパターンでもありました。
総裁選決定後の数日間が今後の政権安定の基盤を左右するものと読みます。



そしてドル円ですが政治政局睨みで市場の空白を囃した日本株売り/円買いが持ち込まれても、
それを抑制する意向が市場を見守り、投資家も逆張りで挑む可能性が今週は意識されそうです。



ちなみに菅官房長官の為替への考え方は
「私の重要な危機管理の一つに為替がある」−。

菅さん

まずはこれに尽きると思われ、政治的な抑制が継続する限りエキセントリックな円高進行
予想には乗じられない見立てです。



◎<本日の為替コメント>◎




okasanonline at 12:37コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三オンラインFX
(くりっく365)
岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ