2018年11月16日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

さて、11/16金曜日の午前10時頃からはラジオNIKKEIの株式番組「マーケットプレス前場内」
「今日の相場概況」「FXショートコメント」に、(お相手は岸田 恵美子さん)に出演させて
頂きました。詳細は<ラジコ>でご視聴頂けますが、コメント趣旨は◎<本日の為替コメント>◎、
でもご紹介しています。
本日の東京ドル円・日経225の上下焦点は朝の当社・投資情報部内でのブリーフィングに使用した
チャートがベースであります。◎<日経225><ドル円>◎

で、具体的内容は<ラジコ>でご視聴頂けますので割愛しますが、番組内で申しあげた資料として
「今年はドル円・香港ドル円(ペッグ制なのでドル円と同じ動き)、以外、前年終値比ではマイナス」
と話しました。

以下騰落率ですが、さて、話題のポンド・英EU離脱に関する混乱がポンド円を更に押し下げるか否か。

20181115騰落率溜息武部





市場参加者が減少していくであろうサンクスギビング・勤労感謝の日となる来週末の日米休場の
頃には今後の流れの明確性が強まることも見込まれます。




okasanonline at 12:35コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年11月15日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。



さて、英国のEU離脱問題に関して「関係無いでしょ、日本経済へは?」との一部声があるようですが
為替市場から見れば,ユーロポンド、ポンド円・ユーロ円とした交換需給を日系企業が持ち込むとした
見方があります。
イギリス国民が「EU からの離脱(Brexit)」を選択した2016年当時で約1400社・・。
で、進出している日系企業群の狙いは当然、EU欧州域との税制メリットで、それが無くなれば、、
日系企業はポンドを売って、円・ドル・ユーロ、いずれかにシフトする可能性が
今まで以上に強まる可能性です。

2016年当時、ロンドン在勤の友人が御子弟を市内の公立学校に編入させようかと体験訪問したら、
移民系生徒が多くてびっくりした、との感想をもらし、ブリグジット選択の国民判断にも納得して
いました・・。
しかし、それはそれ、これはこれで、今回の英政治判断は今後の英国経済にも相応の影響が考え
られます。


現況の確認事項は

○メイ英首相は11/14の臨時閣議で、欧州連合(EU)からの離脱協議草案の承認を受けた
○本日から議会。承認に関しては与野党問わず離脱派と親EU派が存在も離脱推進派議員が優勢
○下院議会承認には、全650人の議会で約320人の支持が必要で与党保守党は315議席。
 (上院(貴族院)には、草案否決権限無し)
○離脱派・親EU派は共に納得がいかなければメイ首相の不信任投票や国民投票の再実施を呼び掛ける可能性
○離脱協議草案が否決されたらメイ首相退陣の可能性となりが政権内閣僚がその後の対応を表明
合意無き英EU離脱がほぼ確定・・・


ざっくりとした流れですが、政治は急転がつき物。
今回の株と為替の売買シナリオでは、武部がリスク管理上、としてインフルエンザの注射をしたことを
冒頭に申し上げました。

20181115バイシナ

リスク軽減の意味合いであり、転じてポンド取り組みの際は、リスク管理の対応をお忘れなく。




okasanonline at 17:58コメント(1) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年11月15日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。


さて、ドル円を取り巻く環境としては◎<本日の為替コメント>◎、、そして以下、朝の当社・
投資情報部内でのブリーフィングに使用した本日の東京ドル円・日経225の上下焦点です。

で、今回注視したのは東京金融取引所くりっく365とMINKABU社のデータによるFX投資家のドル円
売買比率を見るポイントとして前日比で売り残玉が微減し、買い残玉が微増したこと。

つまり、全体の買い比率が微増ながら上昇したことです。

20181115ドル円売買比率

出所/引用元:/岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/コンビニ★売買建玉推移

今後の焦点としてはドル円下落に併せてFX投資家が逆張り思考を以て買い手に回るか否か。
相応の市場参加者・外為市場の担い手として動向注視となりましょうか。
少なくとも昨深夜3時半-4時頃のドル円下落劇では「買い」とした向きの動きが反映されています。


祝日の相場




okasanonline at 11:30コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ