2010年05月06日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。


ドル円ぱっと見テクニカル
朝方指摘したとおり。明日の米雇用統計も意識した95円台へのトライには93円台半ばを橋頭堡(きょうとうほ)として構築出来るか否かが鍵と考えており引き続きテクニカル的な下値焦点としては93.30水準の維持が93円台維持に繋がる最終防衛圏として考えています。

一方上値焦点は93円台後半抜け、94.10-20、週足一目均衡線での雲の上限となる94.28を越えられるか否か。
あくまでも今夜は明晩の雇用統計の前哨戦と捉え、 明日の本番を控え小刻みな切り返しのトレードが結局はリスク管理にも繋がるものと考えます。

0506欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ドル円


今夜の材料。
20:45(ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表  
21:30(ユーロ圏) トリシェECB総裁記者会見
21:30(米) 週間新規失業保険申請件数 (前回44.8万件 予想44.3万件)
21:30(米) 第1四半期非農業部門労働生産性 [前期比] (前回+6.9% 予想+2.5%)
21:30(米) 第1四半期単位労働費用・速報 [前期比] (前回-5.9% 予想-0.5%)
21:30(加) 3月住宅建設許可 [前月比] (前回-0.5%)  
22:20(米) エバンズ米シカゴ連銀総裁・イベントにおいて開会挨拶
22:00(米)ガイトナー米財務長官 証言(金融危機調査委員会)                     
22:10(米)ブラードセントルイス連銀総裁 講演(経済見通し、セントルイス)       
22:30(米) バーナンキFRB議長講演
22:30(米)米国株式市場(〜05:00)
23:00(米)ニューヨークオプション行使時間期限
23:00(加) 4月Ivey購買部協会指数 (前回57.8)
23:00(米)ホーニグカンザスシティー連銀総裁 証言(下院委員会)                 
23:10(米)ラッカーリッチモンド連銀総裁 講演(リッチモンド)   
24:00(英)ロンドンフィキシング 

欧米要人発言からユーロドル動向に注視。ドル円相場への連動に警戒です。                         



okasanonline at 18:31コメント(3)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年05月06日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

大型連休も概ね終了。
その間、社会情勢の変化に取り残されないように新聞・ニュース報道を日々チェックしていた方々も多いかと思いますが本連休中に面白い話をタクシードライバーさんから聞きました。

報道にもあったようですが全国で約27万台が走るタクシーの適正台数を国土交通省が利用客数などに照らして試算したところ、約4万5000台が「余剰」だとして国交省は地域ごとの余剰台数をタクシー会社などに提示して減車を促す一方、個人タクシーの新規開業を当面凍結するとのこと。

米作減反指導もどきの減車指導、というのも初めて聞きましたが乗り合わせたタクシードライバーさん曰く、そこには市場原理での究極な自由競争は果たしがたく、例えば軽自動車でのタクシーをあまり?見かけないのは、衝突事故等が発生した場合、乗客乗務員の危険度が増すから、公共交通機関としては認可が取りづらいとの御解説・・。
業界内協議は談合や独占禁止法に抵触する恐れもあることから善意に解釈するとタクシー業界やユーザー保護を慮ってなのでしょうが故に国の在り方としては少子化対恋愛指導?やダイエットメタボ指導?にも繋がっていくのかと・・。

さて、5月入りでのドル円相場。
東京金融取引所(くりっく365)でのドル円売買建て玉比率を見ると買い比率が高まってきました。
0506くりっく365売買比率
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート


FX投資において具体的な”減玉指導”とまではいきませんが、ドル円相場の予想をする上で僭越ながらバイアスの傾きをコーションさせていただきました。
あくまでも各通貨ペアの市場心理の一部分ですがリスク管理上、御高覧き、参考になれば幸いです。



okasanonline at 14:29コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年05月06日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
大型連休明け初日の東京外国為替市場ではギリシャ他、ユーロ圏諸国のソブリンリスク(国家の信用リスク)が警戒されるなか、ユーロに売り圧力がかかりやすい展開が見込まれ、場面場面でのドル買い・円買いがドル円相場にどのような影響を与えるかに警戒。

特に欧州財政問題、原油など国際商品市況の下落が嫌気され、朝方の東京株式相場は大幅反落で始まっておりリスク選好として対円為替相場全般にどのような影響を及ぼすのか株安とリスク回避の円高という負の連鎖が懸念されます。

0506ドル円と225
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円/日経平均株価


連休中に先送りされた輸入企業や機関投資家などによる外貨買い・円売りの手当てに対して本日がエクスパイアリー(行使満期)とされるドル円95.00のオプション設定による防戦圧力や輸出企業のドル売り予約がドル円相場の上値の重さを確認させた格好となっています。

再々度、95円に迫るアプローチ局面を期待したい一方で休み明け需給動向に注視するほか現状のセンチメントでは下値リスクが些か優勢の観もあり東京市場では材料が希薄なぶんだけ株価動向に一喜一憂する展開を想定しています。


ドル円ぱっと見テクニカル
明日の米雇用統計も意識した95円台へのトライ準備には93円台半ばを橋頭堡(きょうとうほ)として構築出来るか否かが短期的な鍵と考えておりテクニカル的な下値焦点としては93.30水準の維持が93円台維持に繋がる最終防衛圏として考えています。

一方上値焦点は94.10-20、週足一目均衡線での雲の上限となる94.28を越えられるか否か。
東京時間は93円台後半を中心とした推移から上下どちらにブレイクアウトするかがポイントと見ており、想定レンジ範囲内で小刻みな切り返しのトレードが結局はリスク管理にも繋がるものと考えます。

0506東京ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ドル円



okasanonline at 10:23コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三オンラインFX
(くりっく365)
岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ