2009年10月30日

おはようございます、岡三オンライン証券の武部力也です。
本日は週末月末で東京市場は最終日。旧暦だと九月十三日にあたり、中秋の名月が中国から伝わった行事に対して、日本独特の行事として後の月・九月十三夜の月・栗名月などとも呼ばれる月見の風習もあるそうですね。
ファイナンシャルアストロロジーサイクル上では11月3日火曜日が満月で前後2日間が危険転換日とされますが、いずれにしろ、お月様も満ちていく訳ですから我々もお月様に負けないように”満ちて”いきましょう

昨晩の欧米市場回顧
注目された米GDPが予想を上回り5四半期ぶりにプラス成長に回復
市場では米景気拡大への期待感が強まったことや、欧米の主要な株価が上昇したこと等を背景に改めて世界景気の回復期待が高まり、安全逃避の債券買いが後退。リスク選好の動きが活発化するとドルストレート相場ではドル売り・他通貨買いの動きが顕著となりまた、対円相場では資源国通貨をはじめとして堅調な推移を見せました。


本日の東京市場のポイント
月末週末・ゴトー日(5・10日)調整が想定される前提でドル円、ユーロ円などで輸出企業の外貨売り・円買いを想定。
しかし、日本株やアジア株の上昇期待がリスク選好の動きを先取りして資源国通貨、特に豪州の債券市場などでは10年債金利が上昇(債券価格は下落)している背景から金利差要因により豪ドルをサポートしていくのか注視したいところ。

朝方に総務省が発表した9月の完全失業率(季節調整値)は5.3%(予想5.6%)と改善された格好とはなっているものの、隠れ失業者、予備軍的人々の存在を心配する声もあり、失業率改善の数字より僅かながらですが9月の有効求人倍率(季節調整値)が0.43倍(予想0.42倍)に上昇したことに期待されるところです。戦後最悪の時期には変わりありませんが上昇は2007年5月以来、2年4カ月ぶりですので、景況感の反転・萌芽期待は高まります。


東京ドル円短期テクニカルポイント
今夏6月上旬、8月上旬に数日間、日足一目均衡表では雲を抜ける場面を見せ、今回も雲を抜けるべく、雲の下限に向けアプローチしたものの突き抜けるのには難渋し、現状では91.66が抵抗意識をさせます。

短期テクニカル上値焦点として昨晩高値91.63。ここを抜けて91円台後半へ移行できるかが鍵。ギャップ(窓)ゾーンの91.80-92.10が上値を押さえており今月の最高値圏92.20-30に向けて上伸するのか否かは今後の重要なポイントに成ります。

10月30日ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ボリンジャーバンド/米ドル円

一方下値焦点としては昨晩の戻り安値91.10-15圏、昨晩生じたギャップ(窓)ゾーン91.10-90.75の維持有無が注目され、60分足ボリンジャーバンド中心線推移の91.02、節目の91.00、21日の戻り安値で22日の最安値、になる90.80が内包されており短期的なサポートゾーンと見ています。
下抜けた場合は昨日の小さなギャップ90.40-45、29日の最安値90.25水準が意識されると考えます。

考え方
上値ギャップ(窓)ゾーンの91.80-92.10、下値ギャップ(窓)ゾーン91.10-90.75を意識して想定レンジ内で短期トレードを繰り返すイメージなのですが・・・、いかがでしょうか?。



okasanonline at 11:18コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2009年10月29日

お疲れ様です、岡三オンライン証券武部力也です。

本日は朝から多くの市場関係者様、マスコミ各位とメールや電話でご厚情を頂戴する機会が多かったためか、ランチは遅い時間でしかも短め・・。しかし、それなりに堪能できました


堪能できた理由!

20091029ランチ
サーモンレタスベーグルにコーヒー、そしてタバコとミュージック♪。短い時間でしたが一人でのんびりと好きな曲をイヤホンで聴いていたからでし、混雑する店内のざわめきと全くの別世界でのんびりとマインドチェンジができました。読書もいいですが音楽も良いですね。お薦めです。

<愛用のアイシャッフルには60年代から最近のまでの好きな曲をジャンル問わず入れています。例えば MadonnaのMiles Away  、今井美樹のPRIDE、矢沢永吉 YES MY LOVE −愛はいつも− 、Beach Boys のkokomo、、、>

さて、再生、または反発期待とするものというと最近顕著なクロス円ですが、特に気になるのが南アフリカランド円です。なぜならドル円の1円の動き=ランド円の10銭の動きくらいに相当するため、先週12円台半ばの推移から現在は11円台半ば・・。驚愕の下落です。


南ア・ランド円の下落背景確認。

ちょうど1週間前の先週22日木曜日、南アフリカ共和国の地元経済紙がズマ政権の経済開発相パテル氏が最近のドル安・ZAR高による輸出減少に歯止めと南ア経済の安定の為、通貨高抑制策として、南ア・ランド(ZAR)の兌換停止を検討中だ、とした内容の報道がありました。

当ブログでもリスク喚起のつもりで報道直後に取り上げましたが以来、南アフリカランド円の上値は重く 前述の報道後に南ア政府から否定発言が見られたもののいずれにせよ南ア当局が現状のZAR高を苦々しく思っていることは間違いないと市場が推測されていた中で、今度はゴードハン財務相が「ランドはあまりに強過ぎる」、「ランドを抑制するために外貨準備高を構築する」などと発言・・。
改めて次回11月7日の南ア政策金利発表(南ア準備銀行:現行7.00%)に向けて南アフリカランド円の動向が警戒されます。

 

今夜の短期テクニカルポイント

当然、ドル円で生まれ、ドル円の産湯に浸かって育ったはドル円相場の動向が気になるのですが(笑)、

1029ドル円5分足
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・5分足/米ドル円

今夜は南アフリカランド円の方向性が気になりました。日足一目均衡表では今までサポート機能していた雲の下限を下抜けており、夏以前の水準に回帰するのか注視する必要性を痛切に感じます。

日足一目均衡表ランド円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足・一目均衡表/南アフリカランド円

下値焦点としては日足ボリンジャーバンド−2σ推移の11.73水準を意識して、直近最安値の11.50、10月2日の安値11.42が下値目処。60足ボリンジャーバンド−2σは11.44水準を推移しています。

今夜の指標
19:00 (ユーロ圏) 10月消費者信頼感 (前回-19 予想-18)
19:00 (ユーロ圏) 10月経済信頼感(前回82.8 予想84.5) 
20:10 (独) ウェーバー独連銀総裁講演   
21:30 (米) 第3四半期GDP
21:30 (米) 週間新規失業保険申請件数 (前回53.1万件 予想52.3万件)
21:30 (米) 第3四半期個人消費・速報値 [前期比] (前回-0.9% 予想+2.9%)
21:30 (加) 9月鉱工業製品価格 [前月比] (前回+0.5% 予想+0.1%)
22:00(米)NY原油先物市場開始
22:30(米) 米国株市場開始
22:30(米)ガイトナー米財務長官、下院金融委員会で証言        
23:00(米) ニューヨークオプションカット
25:00(英)ロンドンフィキシング 

日本時間深夜2時過ぎに米7年国債入札(310億ドル)結果発表


今夜の指標次第でドル円、そして南アフリカランド円の行方が導かれます。



okasanonline at 18:49コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2009年10月29日

おはようございます、岡三オンライン証券武部力也です。

さて、普段から当社お客様、当ブログを御覧頂く方々の成功と発展を星には願いを、月には祈りを、、繰り返す武部ですが(笑)、どうも相場環境が冴えないようで今後の方向を模索する動きが継続しています。

昨晩のポイント
ニューヨーク市場は、ドル買い・円買いが優勢なりました。9月の米新築住宅販売件数が予想を下回ったことや、欧米株安に加え世界経済の成長見通しについて懸念が高まり、リスク回避の動きが強まったほか、ドイツのヘッジファンドの取引に関して調査が入ったとされ関係する複数の銀行が相当額の損失を被る可能性がある、とした報道が背景として指摘されています。また、原油相場、さらに金相場やCRB指数などの下落も資源国通貨売りに繋がった模様で特に早朝、RBNZが政策金利の据え置きを発表後、ボラードRBNZ総裁が「利上げを開始する緊急性無し」、イングリッシュNZ財務相が「財政赤字は拡大する見込み」 と発言しておりこの発言を受けてNZドルは上値の重さを感じさせています。

本日のポイント
今週のクロス円、特にここ数日間の下落幅が気になるところで暴れん坊のポンド円でさえ約上下3円強の値幅ですがユーロ円の高安で約5円幅強ニュージーランド円、豪ドル円がそれぞれ4円幅強の高安を見せており、株価動向次第では更に値幅を拡大させる可能性からリスク管理が必須と思います。
また、月末特有の本邦投信の新規設定次第では外貨転(円売り)されて運用が始まるため、外貨の先回り買いを誘発させる可能性も秘めていることから荒っぽい値動きへの警戒が高まります。


(以下、参考予定されている設定日、ファンド名、運用会社)

29日=DIAM 新興国ソブリン通貨選択
    (ブラジル・レアル、南ア・ランド、豪ドルの各コース、DIAMアセットマネジメント)
30日=すみしん世界のサイフ(毎月分配型、日興アセットマネジメント)
30日=世界資源関連株オープン(岡三アセットマネジメント)
30日=ベトナム・カンボジア・ラオス3国成長株F(プラザアセットマネジメント)
30日=DWS 世界国債ファンド(毎月分配型、ドイチェ・アセット・マネジメント)
30日=SMBC・日興ニューワールド債券
    (豪ドル、中国人民元、南ア・ランド、ブラジル・レアルの各コース、三井住友アセット  
     マネジメント)
30日=SMBC・日興ニューワールド株式(ヘッジなし、三井住友アセットマネジメント)
30日=JPM 新興国毎月決算ファンド(JPモルガン・アセット・マネジメント)
30日=米国ハイイールド債券ファンド
     (ブラジル・レアル、南ア・ランド、豪ドル、米ドルの各コース、みずほ投信)

本日の東京ドル円戦略。
クロス円の動向に牽引されるのか注視・・。ユーロ円などは3日間で5円を超える下げ幅を記録しており、重要なテクニカルポイントを次々に下抜けてきています。このままユーロの続落リスクが続くのか、調整的な戻りがユーロドルやドル円に影響するのか注意を要したいところです。


東京ドル円短期テクニカルポイント
下値焦点として意識される10月20日の戻り安値90.16圏から下落するとターゲットとなるのが90.05-10(10月20日安値圏)、10月15日20:00頃に生じた90.00-05ギャップ(窓)の維持が実質上の90円台維持のサポートラインと見ています。
そして最終的には15日18:30頃の急騰ギャップ(窓)ゾーン89.70-90-90.00が90円台維持の支援をしていると考えています。

1029木曜日ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ボリンジャーバンド/米ドル円



okasanonline at 11:25コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三オンラインFX
(くりっく365)
岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ