2010年03月21日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
本日は3月21日で3、2、1、とカウントダウンのような日(笑)。
22日からの週に備え情報の整理です。

今回は新局面入りが期待される南アフリカランド円について

南ア円1月から3月の日足
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足・一目均衡表/南ア・ランド円

岡三証券経済調査部作成の特別レポート、岡三フォレックス・ストラテジー【〜ボックス上抜けを目指す南ア・ランド〜
を公開致します。御高覧頂き、ご見解の一助になれば幸甚です。尚、そのほかのレポートは当社の口座をお持ちの方はお取引画面で御覧になれますので御確認ください。
投資情報一覧

「くりっく365口座開設『36円GO!GO!』キャンペーン」
〜岡三オンライン証券は、くりっく365(東京金融取引所)を応援しています!〜
36円GOGO



okasanonline at 00:12コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年03月19日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
本日のランチはお弁当。680円の天丼です。春の得天丼、とのネーミングに誘われてしまいました。

てんや春の得天丼680円

お得観といえばお蔭さまでご好評を得ております。 

36円GOGO
少なくとも手数料でのお得観は当社も、、と自負しております。
取り扱い全商品通常手数料他社様比較


今夜の材料。
18:00(ユーロ圏)レーン欧州委員、講演
19:35(英)タッカー・イングランド銀行(BOE)副総裁、講演
20:00(加)加2月消費者物価指数(
21:30(加)加1月小売売上高 

一番重要なことは指標動向や相場の読みハズレ以前に週末前リスクがあることをご念頭に。

一考。
安い、をキーワードに一考・・。FXトレードにおいての円安ビューの根拠の一つとされているのが先日の日銀追加緩和策・・。
今回の追加緩和策の場合、大幅な市場インパクトには成らないものの緩やかな円安効果を生む?、と想起されています。
ご高承どおり?「必要なら、何故、12月に大幅な緩和をしなかったのか?」と不整合性を突かれるとともに政府からの凄まじいプレッシャーを日銀は受けた、と想像されている一方で7 月の参院選を控えて株価の堅調さを示すためにも円高進行を抑えたい鳩山政権・菅財務相は外国為替資金特別会計の円売介入原資の借入限度額を引き上げ、急激な円高が進む場合は最後の手段として円売り介入という伝家の宝刀を抜く覚悟だ、と市場に恣意させています・・・。
では、そろそろドル円は反転を見せるのでしょうか・・。
レイモンドAメリマン氏のフォーキャスト2010だとドル円相場の重要変化日は今週、テクニカル面では日足一目均衡表だと重要な分岐点とされていますが、答えは・・、まさしく神のみぞ知る領域です。

ドル円ぱっと見テクニカル。
引き続き90円台推移が続いており、下値は90.0089.75にオプション観測、一方の上値は90.7591.00にオプション観測がなされ上下で防戦圧力が囁かれています。
東京3連休を控えるなか市場の流動性低下から値が飛びやすいと警戒される一方、敢えてテクニカルポイントに指値をおく向きもいるとの観測も・・。もっとも短期デイ・トレードスタイルなら想定レンジブレイクに気をつけてクイックイン/クイックアウト、とした丁寧なエントリ−&エグジットがリスク管理上、望ましいと考えます。日足一目均衡表では雲のねじれを控え、重要な分岐点に差し掛かっているとされます。
0319欧米ドル円日足一目
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足・一目均衡表/ドル円

参照:新システム操作マニュアル

御新規口座開設向け!圧倒的な最安値キャンペーン。

「くりっく365口座開設『36円GO!GO!』キャンペーン」
〜岡三オンライン証券は、くりっく365(東京金融取引所)を応援しています!〜
36円GOGO
くりっく365だから36円でGO!!



okasanonline at 17:38コメント(3)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年03月19日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

昨夜。
米連邦準備制度理事会(FRB)は4月28日に開く次回の連邦公開市場委員会(FOMC)会合前に公定歩合を引き上げる可能性があるとした見方の中で昨晩は市場の一部から近々に公定歩合を引き上げる可能性があるとの憶測が広がりドルが堅調に推移する場面を見せた、とされます。
<前回FRBが公定歩合の引き上げを発表したのは東京時間2月19日早朝6時半>

勿論、公定歩合の引き上げはある時点で起こるでしょうが、それが何時かは分からないしFRBから時期が洩れないのも当然。となると下攻めに対しての反動、テクニカル的なストップハンティングの真相がすりかえられたてしまった、と考えるのが無難な解釈です・・・。

東京。
指標等では材料難ですが各種需給による動意の可能性は高く、本日は週末金曜日でゴトー日(5・10)前倒しの19日。
輸入企業による駆け込み的な為替手当てや一部生保のヘッジ外しなどの話も取り沙汰されているほか、来週月曜日が東京が祝日休場であることから(当社FXは通常通り)、些か外貨不足での手当て動意も意識するところです。
対してドル円の上値からは91.00にオプション設定観測があることからの防戦圧力ほか、3月期末を睨んだ決算絡みでのドル売り・円買い/外貨売り・円転圧力も想起されるところであり、結局は上下、綱引き状態の中での急動意に警戒、と考えます。

シンプルな鉄則。
相場に参入する時は、入り口と出口を良く確認
無理なトレードは慎しみ、様子見も有り、
となるでしょうか。本日東京市場に限らず今夜の欧米市場でも同様です。

ドル円ぱっと見テクニカル。

中期戦略
テクニカルに見た場合、一時89円台示現となるも再び90円台推移としたボックス圏内へ回帰・・。一目均衡表では来週初めにかけて雲の捻じれる変化日となりますが、指摘してきたとおり引き続き、重要な節目は基準線90.15近辺からの底堅さの有無に注視し、また、雲の上限・下限のどちらの水準に推移することになるか判明する重要なポイントに差し掛かっていることからバイアスを傾けるには慎重な見定めが必要と考えます。
0319東京ドル円日足

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足・一目均衡表/ドル円

東京短期戦術。
一旦90円を割り込んだことにより、ややドルの下落リスクが高くなった観もありますが、引き続き90円台推移が続いています。想定レンジブレイクに気をつけてクイックイン/クイックアウト、とした流れに沿った丁寧な短期エントリ−&エグジットを考えます。

0319東京ドル円60分
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円

くりっく365通常手数料他社様比較

御新規口座開設向け!圧倒的な最安値キャンペーン。

「くりっく365口座開設『36円GO!GO!』キャンペーン」
〜岡三オンライン証券は、くりっく365(東京金融取引所)を応援しています!〜
36円GOGO
くりっく365だから36円でGO!!



okasanonline at 11:29コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三オンラインFX
(くりっく365)
岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ