2009年11月05日

お疲れ様でした、岡三オンライン証券の武部力也です。

本日はランチタイムがタイトだったため、サラリーマンのオアシス、スタンディング蕎麦バーへ(笑)

ちくわ蕎麦
早い、安い、うまい。320円也!

先が見通せるように中身が空洞のちくわの天麩羅をトッピングしてもらいました(笑。

 

さて、今夜の指標です。
21:00 (英) BOE政策金利発表  
21:45 (ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表
22:30 (米) 週間新規失業保険申請件数 (前回53.0万件 予想52.0万件)
22:30 (ユーロ圏) トリシェECB総裁記者会見
22:30 (米) 第3四半期非農業部門労働生産性 [前期比] (前回6.6% 予想6.2%)
22:30 (米) 第3四半期単位労働費用 [前期比] (前回-5.9% 予想-3.8%)
22:30 (加) 9月住宅建設許可 [前月比] (前回+7.2%)
24:00 (加) 10月Ivey購買部協会指数 (前回61.7)

確認ポイント
まずは、英国政策金利からポンド動向、そして欧州政策金利からトリシェ総裁の会見内容とユーロ動向に警戒。

次に米国新規失業保険申請件数に警戒しています。
これは米国内における新規の失業保険の給付申請件数を集計した経済指標であり、毎週発表されるという速報性から注目されると共に、新規失業保険申請数増減がそのまま失業者増減を意味します。
雇用統計は月1回の発表ですが、新規失業保険申請件数は毎週木曜日、、前週の件数が米労働省から発表されています。

今夜は10月31日までの週の件数発表となりますので明日の米雇用統計を控えての前哨戦的意味合いで考えています。市場の予想通りであれば反応は限定的。改善されて50万人割れ、若しくは悪化して55万人超、、、となれば市場の反応に注意が必要となります。

ドル円短期テクニカルポイント
今夜の短期テクニカル面での上値焦点は60分足/ボリンジャーバンド中心線推移の90.65
埋め戻せなかった90.85-90のギャップ(窓)、60分足/ボリンジャーバンド+2σ推移の91.15、91.30(昨晩&10月30日高値)。越えて10月29日-30日の高値圏91.40-60が意識されます。

1105欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ボリンジャーバンド/ドル円

一方、下値焦点ですが、60分足/ボリンジャーバンド-2σ推移の90.16、昨日と本日の最安値90.00-05圏。
90円台割れでは2日の戻り安値と符合する3日の最安値89.85-90水準、下抜けて2日に最安値89.18-20やその手前の戻り安値89.45
がターゲット目処にされやすいと考えています。

嵐の金曜日の夜?の前日です。深追いせずに軽い気持ちの超短期イメージで考えています。



okasanonline at 19:05コメント(2)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2009年11月05日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

改めてのご案内でございますが明晩(11月6日金曜日19:30〜20:00)に30分間のセミナーを行います。
僭越な講師役を務めるのも久方ぶりですが、事前検証と作戦の練り方を皆さんと考えていくような簡単な内容で考えています。明日も寒いでしょうから(笑)、早くご帰宅し、お好きなテレビ番組は予約にして、ご参加いただければ幸いです。ぺこり。
1106セミナー
【特番】どうなる?今夜の10月米雇用統計!?


ところで、皆さんは夜、もしくは深夜のマーケット情報(欧米市場)はどのように収集してらっしゃいますか??
秋の夜長、とはいえ、大変ですよね。ちなみにわたしは、朝一で携帯を確認、若しくはメールで概況を確認します。
勿論、大手情報ベンダーもブックマークしていますが一番簡単なのは以下の登録です。

メールサービス
登録料は勿論タダ、ご失念の方はメールサービスを是非どうぞ!!
NY TODAYダイジェスト版ダウ平均やS&P500なども含めたニューヨークのマーケット情報を平日の毎朝お届けしており、指標・指数の一覧に加え、ニューヨークの岡三証券(株)アナリストのコメントもお伝えしています。
(※登録すると今なら”おしゃれ小鉢が付いてくる!”とか”増量アップ!”というようなテレビショッピング風のものとは違いますので内容を良くご確認の上でご登録下さい)、


携帯電話向けくりっく365為替情報サービス、
e-profit FX mobile (オーバルネクスト社作成:岡三オンラインFX仕様)

そして、
岡三アクティブFXモバイル

リスク管理上、可能な対応は全部しておくことをお薦めします。お手すきの際は是非!!

本日の東京市場のポイント
●週末・ゴトー日(5・10日)調整が想定されること。

●米連邦準備制度理事会(FRB)は3、4両日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)会合で、政策金利を「長期にわたり異例な低水準」に維持する方針をあらためて示しました。その理由として、インフレ期待の安定に加え、失業率が低下しないことを挙げており決定は全会一致とされます。
参考:2009年FOMCメンバー
ベン S. バーナンキ FRB議長
ウィリアム・C.ダドリー 副議長・ニューヨーク連銀総裁
ドナルド L. コーン FRB理事
エリザベス・A.デューク FRB理事
ケビン M.ウォーシュ FRB理事
ダニエル・K.タルーロ FRB理事
チャールズ・L.エヴァンス シカゴ連銀総裁
ジェフリーM.ラッカー リッチモンド連銀総裁
デニス・P.ロックハート アトランタ連銀総裁
ジャネット・L.イエレン サンフランシスコ連銀総裁

市場では7―9月(第3四半期)の実質国内総生産(GDP)は1年ぶりにプラス成長に戻ったものの、6日発表の10月の雇用統計では非農業部門雇用者数は減少が続くと予想しており、

今夜の指標
21:00 (英) BOE政策金利発表 (予想:0.50%、現行:0.50%) 
21:45 (ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表 (予想:1.00%、現行:1.00%) 
22:30 (ユーロ圏) トリシェECB総裁記者会見

などから各国が出口戦略(金利の正常化)を模索している中でどのような方針を示すか、ドル円相場はもとより欧州通貨の対ドル相場、クロス円の動向を鑑みると東京時間はポジション調整を主にしつつ、同時刻までは様子見的な商状で推移していくものと考えています。

●ガイトナー米財務長官が今月10-11日に来日する予定が発表されました。就任後初の来日となります。藤井財務相との会談もきっと行われるでしょうね・・。


東京ドル円短期テクニカルポイント
早朝04:15の米FOMCの結果が発表され政策金利は0.00〜0.25%で据え置き、声明では経済情勢は異例の低金利を長期間に渡って正当化すると従来の文言が踏襲。しかし、政府機関債の従来の購入規模2000億ドルを1750億ドルに縮小。ドル円は91円30銭台まで上昇するも上値追いは限定されてしましました。

今後の短期テクニカル面での上値焦点は60分足/ボリンジャーバンド中心線推移の90.67。朝8時高値で戻り高値でもある90.80圏、埋め戻せなかった90.85-90のギャップ()、60分足/ボリンジャーバンド+2σ推移の91.14、91.30(昨晩&10月30日高値)。越えて10月29日-30日の高値圏91.40-60が意識されます。

一方下値焦点ですが、60分足/ボリンジャーバンド-2σ推移の90.19、昨日の戻り安値90.18-20がサポート価格帯として機能するのか否か注視。下抜けて昨日の最安値90.04、90円台割れでは2日の戻り安値と符合する3日の最安値89.85-90水準がターゲットにされやすいと考えています。

1105ドル円ボリンジャー
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ボリンジャーバンド/ドル円

結論
昨晩、上値試しをし、相場水準の上伸移行が期待されましたが10月月末以来、11月入りも徐々に頭打ち観が感じられるドル円相場です・・。



okasanonline at 12:13コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2009年11月04日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
本日は打ち合わせも兼ねて、朝食のような、かる〜いランチ。

20091104ランチ
ヨーグルト、美味しかったです。※グルメブログじゃありません。


昨日夕方は第57回全日本剣道選手権大会(天皇杯)をテレビで観戦。
素晴らしい熱戦でした。剣道は普通のスポーツと違い、礼節を重んじるため、某国技などとは違い(苦笑)、勝ったから、ガッツポーズ!!などしたらとんでもないことになり、有効一本も取り消しとなります。テレビインタビューに応じた優勝選手も、相手を慮る誠実な対応に改めて剣道の素晴らしさを感じてしまいました。

ところで、参加選手にも色々変わった苗字の方がいるのですが、わたしも昔は変な呼び方、読まれ方をされたことがあります。
例えば、
しきべさんしきべさんはいらっしゃいますか?!」
「あの、たけべですが、わたくしでしょうか?」
などというのはまだご愛嬌。
無茶苦茶なのは、
むべさん!ん、むぶさんぶぶさん??」
※今風に突っ込むなら「ちょい!ちょい!!」

どうしてそう読んじゃうの?と失笑せざるを得ないことも過去にありました。
以前、中東統一通貨について書きました。「カリージ(Khaleeji)」です。(「カリージ」とはアラビア語で「湾岸」の意味。別名:湾岸ディナール)。
このネーミングはまだまだマイナーですが、為替の世界では変わった呼称をするのもあり、間違いを引き起こす原因になりかねないものもあります。例えば未だ、一部で使う方がいる”ケーブル。”
これはいわゆる英国ポンドのことですが、正式名称は“スターリング・ポンド”。 “ポンド”は古代ローマ時代のポンドゥス(Pondus)が語源だそうで、当時重さ1ポンドゥスの銀から銀貨が作られイギリスでも、1ポンドの銀から銀貨を作ったことがその由来。
“スターリング(Sterling)”の意味は「正真正銘」とか「純銀の」という意味合いだそうで、映画の”主演(starring)”とはスペルが違いますね。

そして“ケーブル(Cable)”ですが、これは英国とアメリカ合衆国の間に海底ケーブルを使った通信手段が起因らしく、大西洋間のケーブル(電信)でポンドのレートを知らせてきたからという由来からきているそうでどちらかと言うと為替市場でもかなりベテランの方々の通称です。
もっとも、わたしも平成元年入社組でテレックスを使っていた世代ですから”ケーブル”、とした呼び名のほうがピンとくるので若手ではないようですね(泣)。読み方や由来、意味をおぼろげながらでも知っておくのも大事なことだと思います。

今夜の注目指標
19:00 (ユーロ圏) 9月生産者物価指数 [前年比] (前回-7.5% 予想-7.7%)
21:00 (米) MBA住宅ローン申請指数[前週比](前回-12.3%) 
21:30 (米) 10月チャレンジャー人員削減予定数[前年比](前回-30.2%) 
22:15 (米) 10月ADP全国雇用者数 (前回-25.4万人 予想-19.0万人)
23:00 (米) NY原油先物市場開始
23:30 (米) 米国株市場開始
23:00 (米) ニューヨークオプションカット
24:00 (米) 10月ISM非製造業景況指数 (前回50.9 予想51.6)
24:30 (米) 週間原油在庫[前週比](前回+77.8万バレル)
25:00 (英) ロンドンフィキシング 
04:15 (米) FOMC政策金利発表  

ポイント

4日欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ボリンジャーバンド/ドル円


FOMCの声明が最近の指標から鑑みて景気回復を反映して微調整し、非伝統的金融緩和からの出口の時期を何らかの形で具体的な表現をするかの否か、この一点です。
ファイナンシャルアストロロジーサイクル上では昨晩の満月を挟んで前後2日間の危険転換期間中であり、今週末は10月米雇用統計の発表も控えていることから、シュミレーションも念頭にリスク管理をしっかりと対応しておく夜だと考えています。

シュミレーション



okasanonline at 16:37コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ