2010年04月22日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

本日のランチは雨の銀座で独り読書と音楽、そしてコーヒーにタバコ。メインはサーモンベーグル。

0422ランチ
サーモン・・。

さて、農林水産省「水産物流通統計」等のデータによると近年の輸入相手国は総体の5割強を占めているのが南米のチリとのことですが、その次にはノルウェーからの輸入数が多いそうで大西洋サケ(アトランティックサーモン)と冷凍トラウトが主力とされています。

ノルウェー・・。
一般に馴染みが薄いノルウェーですが、当社ではノルウェーの通貨・ノルウェー・クローネ/円取引が可能です。
(ノルウェー・クローネ政策金利は1.75%。クローネとは王冠を意味する言葉でデンマークやスウェーデンの通貨にも使われています。)

国土は38.6万平方キロメートルで日本とほぼ同じ。

ノルウェー経済は国際的には原油・天然ガス輸出に裏打ちされたものであり、ひとくくりでみると資源通貨国。
一般的にはコモデティ指数との相関性が強いとされ、ノルウェー・クローネ/円はクロス円ですから当然、ドル円との連動観をイメージしますが、トレンド相関を他通貨クロス円と比視すると特に豪ドル円とのシンクロが顕著に感じられ、本年からの乖離は金利施策の違いが大きいものと思われます。
ノルウエークローネ円と豪ドル円0422
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/豪ドル円/ノルウェー・クローネ/円

ノルウェー・クローネ/円・・。
雨の銀座のランチタイムにこっそりe-profit FX mobileでレートをチェックしました・・。

0422日足一目ノルウエークローネ円
出所:岡三オンライン証券e-profit FXチャート・日足・一目均衡表/ノルウェー・クローネ円



okasanonline at 16:11コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年04月22日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
昨日の陽気とは一転して本日の銀座は冷え込みを感じます。
気象庁によると東京地方は昨日比での最高気温は約13度低くなる見込みだそうで、寒暖差の激しさに驚かされます。
本日は地球全体の環境を守るアースデー<(Earth Day 地球の日)アースデー世界協議会提唱>)だそうですが、やはり地球の具合も悪化しているのでしょうか。

地球
皆様も寒暖差で体調を崩されないよう、お体を御自愛下さい。

20100422銀座
 雨の銀座・・。

東京外国為替市場のポイント。

1点目。
ギリシャ向け支援をめぐる欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)との協議の先行き不透明感からユーロ売り圧力?

2点目。
今晩、オバマ大統領がニューヨークで金融規制法案について演説する予定で、規制強化に向けた姿勢が示された場合に備えたリスク回避でのドル売り圧力?

3点目。
新聞報道による円買い圧力?
今朝の読売新聞によると、日本銀行が30日に開く金融政策決定会合後に公表する「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)で、2011年度の消費者物価指数の変動率と10年度の実質GDP成長率の予測を上方修正する方向、との観測記事が取り沙汰されています。

朝日新聞では更にそれに加えて”今春以降、景気の持ち直しがはっきりしてきたことから、金融市場への資金供給を増やす「追加緩和」は見送られる公算”、と報じており政府・日銀の姿勢に改めて注目度が高まっています。

おまけの4点目。
あまり大きく報じられていませんが昨晩、米上院は、米財務省で通貨政策を担当するラエル・ブレイナード財務次官(国際担当)の指名を承認。
人民元問題などの対処で実務的な司令塔と期待されており23日のG20財務相・中央銀行総裁会議から実務と成ります。
ブレイナード氏の夫君は、国務省で対日政策(普天間基地問題等)を担当するキャンベル国務次官補・・・。タッグで厳しい対日要求がなされることを危惧しています。


ドル円ぱっと見テクニカル。
シンプルに19日からの上昇起点91.59から昨晩高値93.45からの反落50%半値戻しが92.52・・。
ざっくり同価格帯ゾーンが日足一目均衡基準線92.68越え/92.60-70の維持ともおおよそ符合することから継続して92円台半ばの値固めができるか否かが最大のポイントと考えます。

0422東京ドル円

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 10:34コメント(0)トラックバック(0) 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年04月21日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
東京時間のポイントとした日銀の西村副総裁が「デフレ克服に向け、幾条かの光が見え始めた」と述べている一方で追加緩和の可能性について「どういう時期が一番良いのか考えていく」、「必要な措置を必要な時期に取って行く」と発言。
先行きの緩和期待として欧米勢が改めて蒸し返し円安材料視するか、ドル円相場では上値重さが醸し出されている現況、昨日のように米国株式市場の行方にも警戒した対応を考えています。

 

今夜の材料。
20:00(米) MBA住宅ローン申請指数[前週比](前回-9.6%)
20:30(米)ボーイング・第1四半期決算発表
21:00(欧州圏)ショイブレ独財務相 議会証言(ギリシャ支援で) 
21:00(米) モルガン・スタンレー/ウェルズ・ファーゴ/AT&T第1四半期決算発表
21:30(加) 2月卸売売上高 [前月比] (前回+3.0% 予想+1.2%)
22:30(米)米国株式市場(〜05:00)
23:00(米)ニューヨークオプション行使時間期限
23:15(米) バーナンキ米FRB議長・財務省の新100ドル札発行式典であいさつ
23:30(米) 週間原油在庫[前週比](前回-220万バレル) 
24:00(英)ロンドンフィキシング

未定イングリッシュNZ財務相講演
フラハティ加財務相講演

ドル円ぱっと見テクニカル。

日足一目均衡基準線92.69越え/92.60-70の維持/92円台半ばでの値固めが同価格帯を93円台半ばへの上伸橋頭堡(きょうとうほ)として構築されました。
引き続き93円台半ばからの戻り売り圧力に対して何処まで咀嚼・対峙できるがポイントと考えます。
欧米ドル円0421
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 18:40コメント(2)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−現在 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート