2010年05月21日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

さて、怒涛の相場展開も今夜が週末。嵐の金曜日となるか、リスク管理の点検もお忘れなく。


今夜の材料。
1884年の本日、
米国ニューヨークの”自由の女神”が完成したとのこと。

今夜は米国時間に主要指標の発表がないことから相場自体が思惑動意で”自由”に値動きする可能性が高く”自由”に翻弄されないように警戒です。

自由の女神軍団

 

18:15(米) コーンFRB副議長、講演「金融政策の教訓」
19:45(ユーロ圏) パパデモスECB副総裁、講演
20:00(加) 加4月消費者物価指数(前年比) 〔+1.7%〕 (+1.4%)
20:00(加) 加4月消費者物価指数コア(前年比) 〔+1.8%〕 (+1.7%)
21:30(加) 加3月小売売上高 〔+0.1%〕 (+0.5%)
21:30(加) 加3月小売売上高(除自動車) 〔+0.4%〕 (-0.1%)
22:30(米) 米国株式市場(〜05:00)
23:00(米) ニューヨークオプション行使時間期限
24:00(英) ロンドンフィキシング 


5/22(土)

08:00(米) ダドリー米NY連銀総裁、講演

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/岡三グループ各社/各情報ベンダーより


26日水曜日のバーナンキFRB議長来日、6月4─5日に韓国釜山で開催される20カ国・地域(G20)財務相・中銀総裁会合を控えて本邦から明確な意思表明が無いと昨年末以来牽制されているドル円水準87-89円台を試す動きを警戒。

またクロス円は値が飛びやすい上に数日来の市況環境の悪化、そして来週の24日月曜日はチューリッヒ、フランクフルト市場(聖霊降臨祭の翌日の月曜日)カナダ市場(ビクトリア女王誕生日の祝日のため休場)がそれぞれ3連休入りをするため関係通貨は流動性が低下する恐れも。

深追いせずにクイックイン/クイックアウトの小刻みなトレードがリスク管理に繋がるものと考えます。
                                  

ドル円ぱっと見テクニカル。
週越え持ち越しリスクも念頭に”一夜完結型”でイメージしています。

0521欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ドル円



okasanonline at 17:52コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年05月21日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

本日の東京地方は波乱の相場展開を見せる東京市場とは別に高気圧に覆われた影響で東京・都心の当社周辺も真夏日を観測。

 

相場でもカラッとした展開を願って本日のランチはかれい(鰈)の揚げおろし。

銀座7丁目唐井筒の鰈の揚げおろし
      Photo BY koji
あげて、おろしちゃ、ゲンが担げないだろう、、、と心配しましたがカラッと揚がったかれいと大根おろしが良くマッチします。

英語では、カレイ目の魚を "flatfish" と総称しますが日経平均株価も早く"flat”な状態になり、一目均衡での雲を突き抜けることを願うばかりです。

0521日経平均株価
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足・一目均衡表/日経平均株価


今後の市場焦点。
さて、為替市場において目下の話題はユーロの介入有無。

しかし以前にも指摘しましたが、欧州各国中銀間での具体的な連携は見られずユーロ圏当局は引続きユーロ下落のペースに関しては懸念するでしょうが一方でユーロの水準への警戒は窺われず、来日中のユンケル・ユーログループ議長からも特段の懸念表明は成されませんでした。


さて、本邦当局、そして菅財務相からはここ数日来のユーロ安主導の円高推移に対して特段懸念を示していませんが、ユーロ圏発の混乱が他主要金融市場への悪影響が顕著になるにつれユーロ圏以外の諸国が次第に懸念を強める可能性が高まると思われます。

特に円高モメンタムが強まれば、日経平均が9000円水準を窺う展開になる可能性が高まり、”駐日欧州連合代表部”の基礎データを見ると日本の対EU圏輸出割合は約15%とされています。

本日の日銀金融政策決定会合でも 日銀は「デフレから脱却し、物価安定の下での持続的成長経路に復帰することが極めて重要な課題である」とした上でリスク要因では「一部欧州諸国における財政状況をめぐる動きが、国際金融や世界経済に与える影響に注意する必要がある」と強調。

このまま急ピッチで対ユーロを中心に円高が進行した場合、輸出企業の圧迫が持続的成長経路を阻害するとして、6月4─5日に韓国釜山で開催される20カ国・地域(G20)財務相・中銀総裁会合前でも好ましからざる相場水準の意思表明を示す展開もあり得る、と考えています。



okasanonline at 15:35コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年05月21日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

最初に。

欧州財政問題を起因に金融市場は大変不安定な状態が続いております。
お客様各位におかれましては建玉や新規注文の調整、若しくは
投資資金の充当や振り替え等の再確認などリスクを軽減する処置もお忘れなきようお願い申し上げます。

ドル円の流れ。
週末21日金曜日の東京外国為替市場で欧州の債務危機など世界経済の先行き不透明感が強まるなか、資源国通貨などリスクの高い通貨の売り圧力が強まっており、低金利での調達通貨とされた円への戻し、また避難的なシフトで円買い圧力が相対的に高まる地合いも続くもの、と考えられます。

勿論、短期調整的な反発場面も想定できますが 世界的に投資家のリスク回避姿勢が鮮明となる中、「質への逃避」から米国債に資金が流れ、米長期債券価格は上昇し金利は一段と低下。

チャートでドル円レートと米10年債金利のトレンド双行を比するとその動きは5月以降、顕著であり懸念される動きを見せています。

0521ドル円と米10年債
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/米ドル円/米10年債金利


下値目処の覚悟?。
菅財務相は「為替の適正水準から大きく外れること望ましくない」としていますが日米金利差縮小を意識したドル売り・円買い、としたトレンドの継続が懸念されるところ。

ドル円相場の行方は日経平均株価の動向の足枷となることから、トレンド双行を併せて鑑み、昨年11月の藤井財務相からの円高けん制発言や日銀のレートチェック報道、日銀の追加金融緩和策が発表されて反発した当時を想起しています・・・。

0521ドル円と225
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円/日経平均株価


本日のスタンス。
クロス円とドル円の連動性は御存知の通りですが特にユーロ円に関しては18 日にドイツが空売りとCDS の取引規制をしたことに関して単独行動に出た、とオランダの中央銀行総裁らが「ドイツは事前に相談すべきだった」とコメント。

欧州各国政府と各欧州中央銀行間での連携が図られていないとの見方が強まっており明確な足並み揃いが見られないとユーロに関してリスク回避の姿勢は継続されるものと思われます。

但し、市場ではECB(欧州中銀)やSNB(スイス中銀)、RBA(豪準備銀行)などの介入出動の噂も流れており、市場は疑心暗鬼の状態が継続。

クイックイン/クイックアウトの小刻みなトレードがリスク管理に繋がるものと考えます。

                                              

ドル円ぱっと見テクニカル。
トレンドは欧米市場で作られ、東京は受身?

0521東京ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・15分足/ドル円



okasanonline at 11:23コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−現在 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート