2010年04月20日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

アイスランド(漢字表記:氷島、氷州、氷洲、愛撒倫など)の火山噴火が強まった、との報道・・。
火山灰の雲が英国に向けて南と東に拡大、欧州やロシア上空を覆い16ヶ国が空港を全面閉鎖、フランス、イタリアなど7ヶ国が一部を閉鎖するなどマヒ状態が続いていると伝わっており、今後の欧州経済の行方に深刻度が増したムードです。

一方、先刻発表された豪中銀議事録では、4月6日の利上げ(0.25ポイント引き上げ4.25%へ)は豪州国内の鉱業ブームがインフレに拍車を掛けるとの懸念から「一段と正常な水準」に戻す方向に動いたと説明し、追加利上げの必要性も示されています。
目先を変えて、ユーロ豪ドルの動きに興味を持つ向きも増えたようですが、

0420ユーロ豪ドル
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ユーロ豪ドル


いずれにしろ次回5月4日の豪中銀政策決定会合に向けてバイザルーマーセルザファクト(噂で買って事実で売る)流れを見せるのか注視する必要を感じます。

長期強気派。
今後の豪ドル円の行方はドル円との連動性を鑑みる必要がありますが月足・一目均衡表で見ると雲の下限となる90-91円までの上伸期待も否めないところです。

0420月足豪ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・月足/一目均衡表/豪ドル円



okasanonline at 13:55コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年04月20日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

アイスランドの火山噴火が欧州景気の先行き不透明感を強めたうえに、米ゴールドマン・サックス・グループに対する提訴に関して、米証券取引委員会(SEC)内で反対意見もあったことが明らかになり米株式相場が反発。

本日の東京外国為替市場では、リスク回避に伴う円買いの動きが緩和し円が弱含む展開が見込まれます。
日本の輸出関連企業の採算悪化懸念が後退し、輸出セクター株などにプラスに働けば日経225指数全体へ好影響を与える公算も高まるものと考えます。

0420ドル円と225
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円/日経平均株価

 

材料。
09:30(日本)白川日銀総裁と西村副総裁、衆院財務金融委員会に出席。日銀半期報告
10:30(豪) RBA議事録(4月6日開催分)


ドル円ぱっと見テクニカル。
テクニカルに見た場合、3月1日88.13から4月5日94.78までの上昇からの50%半値戻し水準91.50処を意識した中での昨日安値91.59・・。
これを以って達成、と判断するかは微妙なところですが安値から切り返し、日足が下髭の陽線となったことで下値不安も些か後退か。一目均衡表の転換線が位置する92.69を越えられるか否かに注視。

0420ドル円日足
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/一目均衡表/ドル円


短期的な焦点。
92.69越え/92円台半ばでの値固めが出来れば同価格帯を橋頭堡(きょうとうほ)として92円台後半、93円台前半へのアプローチが視野入りになる、と考えます。
0420東京ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート60分足/米ドル円



okasanonline at 09:45コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年04月19日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

今夜注目の経済指標です。

21:00(米)シティ・グループ・第1四半期決算発表
21:30(加)2月国際証券取引高(前回+118.3億加ドル) 
22:00(米)エバンズ米シカゴ連銀総裁講演「金融知識」
22:00(米)バーナンキFRB議長・イベントにて開会のあいさつ
22:30(米)米国株式市場(〜05:00)
23:00(米)3月景気先行指数 [前月比] (前回+0.1% 予想+1.0%)
23:00(米)ニューヨークオプション行使時間期限
24:00(英)ロンドンフィキシング
02:00(ユーロ圏) パパデモスECB副総裁講演
05:00(米) デュークFRB理事講演「経済発展の問題点」

時刻未定トゥンペル・グゲレルECB理事講演

米証券取引委員会(SEC)による米ゴールドマン・サックス・グループ提訴がどういう結末になるか、他金融機関への波及懸念や金融規制強化への警戒感が増大するなかでバーナンキFRB議長のコメントに注意。

また、燻るギリシャ問題、中国人民元切り上げ観測に加え、アイスランドの火山噴火による影響が欧州経済のみならず英国や更には北米大陸にまで広範に及び、かつ長期化することが懸念されはじめており今後、金融市場にどのような影響を与えるか、各種観測報道に警戒。
対円でのポンド、ユーロ等によるリスク回避動向も想定しクイックイン/クイックアウトでの短期対応を鑑みたいところです。



okasanonline at 20:10コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。(東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 副委員長、東洋大学 社会人基礎力 特別講師)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート