2010年02月08日

お疲れ様です、、岡三オンライン証券の武部力也です。

『あ?今日はここで(休憩室)ランチ?外行かないんですか?』と本日は社内で何人に声を掛けられた事か(苦笑)
ランチグルメじゃないい!と言っても無駄なあがきか、『実態を見たぞ!』とばかりまるでスキャンダル扱い・・。
相場のように動かない時(=外出しない)だってあることにご理解願いたい次第です。( ̄ー ̄)ニヤリッ

20100208ジャンクランチ
で、本日のランチは野菜サラダにコーンスープ、そしてハンバーガーとポテトフライです


動かない、動けない相場。
市場への影響も限定的であった米雇用統計発表とG7という2大イベントが終了し、動意しづらくなってしまった東京市場・・・。
日経平均株価は欧州の財政問題への懸念など外部環境の不透明感がくすぶる中で昨年12月11日以来、約2カ月ぶりに9900円台へ下落しました。中国のお正月モード入り?も気になります。
相関性指向の強いドル円チャートと比較視すると今後、ドル円相場も同方向へトレンドが引き寄せられるのか懸念するところです。

225とドル円0208日足
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円/日経平均株価


今夜の材料。
22:15(加) 1月住宅着工件数 [前月比] (前回+17.45万件 予想+17.90万件)
22:30(米) 米国株市場開始(〜06:00)
24:00(米) ニューヨークオプションカット
01:00(英) ロンドンフィキシング
02:45(加) デュゲイBOC副総裁講演


豪州ラッド首相が「豪州の失業はピークに達した模様」などと発言。別途、亀井金融相が「日本が米国と同じ金融規制を行うつもりない」などと述べていましたが、それぞれ真意はなんなのか、各相場への影響を鑑みるところ。
またマーケットではSNBスイス中央銀行が(スイス売りの)市場介入をするのでは、とした警戒の声、そして「EUは早急にギリシャ、ポルトガル、スペインなどの財政赤字問題に対策を打ち出す可能性がある」との観測に対しウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙による「今週は更にユーロ売りに拍車がかかる」との記事も注目されておりユーロドル1.3500ドルのオプション設定観測が金曜日に行使期限を迎える、とされるなかで、ユーロ動向による為替市場全体への影響が気になります。

35ユーロドル0208
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・週足/一目均衡表/ユーロドル

 

ドル円パッと見テクニカル。
東京時間同様、動きづらい展開でユーロ動向に牽引される可能性も。
特にユーロ円との連関性においては1月中旬以降、ユーロ円相場での円買い圧力が先行しておりトレンド幅の乖離から引き寄せられる可能、若しくはユーロ円反転の可能性も否定できず警戒が必要。

0208ドル円とユーロ円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円/ユーロ円

ドル円相場は短期的には上からのギャップ(窓)圧力を意識してドル円相場のレンジをざっくり89円台前半から半ばを中心とした推移で想定しています。

0208欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 17:30コメント(2)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年02月08日

お疲れ様です、、岡三オンライン証券の武部力也です。
週末はいろいろございましたが、まず、5日金曜日夕方よりは
1月米雇用統計と2月ドル円相場の行方!の収録とご案内、そして米雇用統計発表時と併せて某金融関係者と会食

6日土曜日は東京金融取くりっく365セミナーに参加させていただきました。
『あ、ご本人ですよね!、、読ませて頂きましたよ!』と多くの方々からお声掛け頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。

同晩は疲れた体を焼酎アルコールで癒し(笑)、翌日7日の日曜日早朝6時半から温泉へ。


百観音温泉
埼玉県内某所

温泉では46.5℃に挑戦。熱い!というより痛い!という感じで。やはり無理はいけませんね。

ランチ番外編。
ランチは某所温泉と同じ市内。そこであきれた(笑)超特大の盛り蕎麦と大きなかき揚げセット(苦笑)にトライ!

20100207呆れた特大盛り蕎麦とかき揚げ
盛り蕎麦の高さは約20センチ以上、かき揚げの大きさは両手以上でした。かき揚げは残さず頂きましたがお蕎麦は無理・・・、ということで残りはお持ち帰り、とさせていただきました。テレビのグルメ番組でも有名なところだそうで入り口にはたくさんのタレント訪問写真がありました。

マーケットの週末動向から。
5日に発表した1月の米雇用統計では、失業率は改善されたものの非農業部門雇用者数が市場予想を下回った為、米早期利上げ観測は後退。週末カナダのイカルウィットで開かれた7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)では欧州当局からギリシャ財政問題への対策の「包括的な」説明があったとされますが、特に共同声明はなく、米国の雇用減少や欧州の財政問題に対する懸念を背景に米国債相場は上昇(利回りは低下)しやすい状況です。
米長期金利が一段と低下する展開となれば、ドルの圧迫材料になりかねず相関性指向の強い米10年債金利とドル円相場の動きをチャートから見ると今週もリスク回避の連想から円買い圧力がかかりやすい展開が危惧されます。

0208ドル円と米10年債金利
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/米ドル円/米10年債金利


本日の東京市場。
短期金融市場の動向として引き続き日銀当預残高は約13兆6000億円前後で、無担保コールオーバーナイトレートは0.100%水準で推移していくものと考えられますが、為替市場では春節を控えての中国株式や日本株式/アジア株の戻りが鈍く、欧米市場にかけて根強い株安・資源安リスクが警戒されていることもあり、円の売り戻しも抑制。カナダG7後として特段、日本の当局幹部からコメントもなされない中で株安・円高への牽制発言も出てこなければ円売り、とした動きも限定的と考えられます。


ドル円パッと見テクニカル。
東京勢は月曜様子見姿勢を強め動きづらい展開で予想。
短期的には凄まじいギャップ(窓)圧力を意識してドル円相場のレンジをざっくり89円台前半から半ばを中心とした推移で想定。

0208東京ドル円

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 12:19コメント(4)トラックバック(0) 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年02月06日

お疲れ様です、、岡三オンライン証券の武部力也です。

お蔭様で近著「勝ち残りFX」(扶桑社)へのお褒めを頂きます。
極意、というには些かオーバー感を持つのですが、各トレーダー達の気構えは感じていただくことが可能かと存じます。ご高覧頂けましたら幸いです。

今回は特別に岡三証券経済調査部作成のグローバル・ボンド・ストラテジー
〜日米欧の中央銀行は利上げを急がない姿勢か〜”を特別に公開します。
そのほかにも多くのレポートがありますが、当社取引画面内で閲覧可能でございます。口座をお持ちでない方は是非、この機会にご勘案ください。

okasanonline at 09:09コメント(4)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。(東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 副委員長、東洋大学 社会人基礎力 特別講師)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート