2010年06月14日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

今回は賛否両論あるでしょうが先週末に明らかになった3つの決意を推考。


所信表明演説の内容
”首相官邸”サイトで第174回国会における菅内閣総理大臣所信表明演説の内容を確認することが可能です。
記憶の限りでは、歴代の現職首相が
”・・・・、もはや、国債発行に過度に依存する財政は持続困難です。ギリシャに端を発したユーロ圏
の混乱に見られるように、公的債務の増加を放置し、国債市場における信認が失われれば、財政破たん
に陥るおそれがあります。我が国の債務残高は巨額であり、その解消を一朝一夕に行うことは困難です。
だからこそ、財政健全化に向けた抜本的な改革に今から着手する必要があります。・・・。”

と明言した事は無いのではないでしょうか。

有名アイドルグループと自民党
多数のメンバーから中心メンバーを選抜するのにファンの声を反映。方法として選挙管理委員会を発足させ、
第三者機関に開票を依頼し、公平を期すために弁護士も立会わせての選抜総選挙を実施。

こうしたイベントには賛否両論、眉をひそめる向きをいるでしょうが、30数万票が投じられている、ということです
から地方自治体の市長などの首長選挙に迫る勢いです。
これには”ポニーテールとシュシュ”が似合わないTKB(ターケーベー)も些か驚愕。

一方、7月11日投開票が固まった第22回参議院議員通常選挙に関して自民党の谷垣総裁は今夏の参院選で
与党を過半数割れに追い込めなかった場合、総裁を辞任する考えを表明しました。


FRBの目的は?。
FRBが6月23日付(3月1日に辞任意思が発表)で退任する予定だったドナルド L. コーンFRB副議長の
退職日を9月1日に延期すると発表。ベン S. バーナンキFRB議長の要請によるものとの報道です。

コーンFRB副議長<1942年生まれ>は金融施策には穏健派と目され、財政政策も鳩派とされます。
同氏の退任希望をわざわざ慰留するところにパーナンキ施策の意義を鑑みます。

 

ポイント。
日米ともに金融政策・財政問題が最大の課題でありますが 日米対比の中で特に気になったのが菅首相は
強硬な財政再建論者(タカ派)であり、財務相経験者でもある自民党総裁の谷垣氏も財政再建論者とされ
ています。
つまりは選挙結果後、どちらの政権リーダーでも最近の世論調査結果を追い風に”消費税引き上げ”がより
具体的になる可能性が高まります。

勿論、債務抑制をめぐる議論(歳出削減と事業仕分け/公務員改革)より増税に重点が置かれ過ぎると市場
マインドが低下するのは想像しやすいところ。
しかし政府債務を重点的に取り組むことは世界経済の中で日本経済への地位向上にも繋がり、強いては
格付けの見直しをはじめとして世界からの資金流入、とした期待が高まります。

今後、具体的な経済成長戦略と税収増を通じた財政の健全プランが各々から発せられれば未来の日本は
今夏に決まる、と言っても過言ではないかもしれません。


本日の東京ドル円。

週明けの東京外国市為替場は欧州財政不安が燻ってはいるものの、取りあえずは新たな悪材料が出ておらず、
先週末の株高を背景にリスク回避の姿勢も些か後退。
短期金融市場無担保コールO/N物は0.10%以下0.09%を中心とした取引を見せており、市中国内銀行を中心と
した調達資金需要も底堅く推移。


リスク許容度の改善が「リスクオン(選好)」として結びつくかが鍵であり、「リスク志向型」の相場展開
とするならリスク選好の代名詞でもあるクロス円での円売り連動有無に注視です。

注:シドニー外為・債券市場は、女王誕生日の祝日のため休場

 

ドル円パッと見テクニカル。
概ね、指摘してきたレジスタンス&サポートライン内でのレンジ推移を見せているものの、本日のドル円相場
は91円台半ばを値固めし同価格帯を橋頭堡(きょうとうほ)として久方ぶりに92円台回復、92円20水準への
アプローチを見せるかがポイント、と考えています。

0614東京ドル円

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 11:14コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年06月12日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
さて、新政権誕生やユーロ圏経済の動向に注視したマーケットでしたが足元、わが国の
畜産業界においては口蹄疫による影響も計り知れません。
 
市場関係者の一員としては、普段何気なく使うブル(強気=雄牛)とベア(熊の手の動き)ですが、
このようなセンチメントで気分がベアになるのも些か不本意なところです・・。
ブル派として声援を送る意味で以下、宮崎産完熟マンゴータルトを画像でおすそ分けです。



キル フェ ボン銀座の宮崎県マンゴーのタルト
   Photo by Koji

週末は気分一新、ケーキと紅茶でも飲みながらブルな戦略を構築するためにもごゆっくり
お過ごし下さい。

週末ですのでごく一部ですが特別に岡三証券経済調査部作成の特別レポート、
あしたのための経済指標チャート
〜 いよいよ開幕、サッカーワールドカップ〜
をご案内します。

サッカーボール

週末のサッカー観戦と併せて今後の投資戦略の構築の一助になれば幸いです。
新聞広告より



okasanonline at 10:10コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年06月11日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

今夜は世界景気回復への期待感や欧州財政問題に対する過度の悲観論の緩和を背景とした
「リスク志向型」の相場展開に期待。

短期的にユーロ安と株式市場の下落が共に一巡すれば、徐々に落ち着きを取り戻すと考え
られ、これまでの「質への逃避」から目先、調整的な動きを予想します。


但し、根本的な不透明感を孕んだまま「リスクを全面的にとって週末越え?」といった慎重
な姿勢も残しつつ、結局は短期完結型でのトレード志向をイメージ。

中長期的にはユーロ圏の回復にはユーロ安から域外輸出を活性化させる必要が高く、その
ためにも特にドイツのような工業国の実質的な輸出比率の伸びが早期回復期待を高める、
とするなら、その結果はまだまだ先の話、考えます。

ドイツビール
ドイツと言えば、ドイツビール

今夜も欧州要人のコメントに警戒して短期対応を心掛ける必要を感じます。


今夜の材料。
21:20(米) プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁講演「経済見通し」
21:30(米) 5月小売売上高 [前月比] (前回+0.4% 予想+0.2%)
21:30(米) 5月小売売上高 [前月比:除自動車] (前回+0.4% 予想+0.1%)
21:30(加) 第1四半期設備稼働率 (前回70.9% 予想73.1%)
22:30(米)米国株式市場(〜05:00)
22:55(米) 6月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値 (前回73.6予想74.9)
23:00(米) 4月企業在庫 [前月比] (前回+0.4% 予想+0.6%)
23:00(米)ニューヨークオプション行使時間期限  
24:00(英)ロンドンフィキシング 
01:00(米) コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁講演
02:00(ユーロ圏)バローゾEU委員長とメルケル独首相が会談              

時間未定
○バローゾ欧州委員長、ザパテロ・スペイン首相、ソクラテス・ポルトガル首相、欧州統合
 に関する会合でスピーチ(リスボン)
○レーン欧州委員(経済・通貨担当)、経済会合に出席(ヘルシンキ)
※14日月曜日はシドニー市場休場(クイーンズバースデー)

 

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/岡三グループ各社/各種情報ベンダーより


ドル円パッと見テクニカル。
週末です。繰り返し、繰り返しで、積み重ねていくイメージです。

0611欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 18:52コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−現在 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート