2010年07月09日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
本日は複数の外為インターバンク市場関係者とお話をしました。やはり、公式には言えないある種
の”意思”(類推=参院選挙前、政府失策として”口撃”されない様に株安/円高を進行させない対応)
が7月入り後のドル円87円台前半で感じられたようで、執拗なドル買い/円売りアクションが認められた
とのこと。
(当然、政府・日銀には行動の大義が無い筈ですから、そうなると、公的運用機関が邦銀を通じて・・・)
最終的には我慢比べに根負けした短期ショート派(ドル売り・円買い)が一旦の撤収を見せた格好なの
かもしれません。
勿論、14、15日の金融政策決定会合前に円高、株安が進み、日銀に対する追加緩和圧力が強まりかね
ない情勢での”繋ぎ”と考えるなら絶妙のアクションだったと言えましょうか。
0709ドル円と225
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円/日経平均株価

 

円安が結果として下降トレンドの株価をサポートする、とした見方での類推ですが逆に選挙後に何が
起こるのか、も複数想起し”梯子外し”の場合のリスクも念頭に入れておく必要を感じます。

米政府要人のコメント0707
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/岡三グループ各社/諸官庁・各種情報ベンダーより

 


御厚情に御礼。「くりっく365」取引シェア
さて、僭越ながら当社は以下の御報告を申し上げています。

岡三オンラインFX 東京金融取引所「くりっく365」の月間取引数量シェアが26%に

その理由はコチラ


要はFX取引に真摯に向き合う多くの個人投資家の皆様の御利用結果でございます。
参照:
当社の取引所為替証拠金取引(くりっく365)受入証拠金の預託状況

昨年夏に 当ブログ を開始致しましたが以来、多くの皆様より御指示、御鞭撻を頂戴しております。


今後も多くのお客さまの声をカタチにすることをモットーと致しますので引き続き御指示、御鞭撻の
ほど宜しくお願い致します。(勿論、御叱責も、、、、賜りますので・・・)。ぺこり。

 

今夜の材料。
20:00(加)6月失業率 (前回8.1% 予想8.1%)
20:00(加)6月雇用ネット変化 (前回+2.47万人 予想+2.00万人)
21:15(加)6月住宅着工件数 (前回+18.91万件)
22:30(米)米国株式市場(〜05:00)
23:00(米)5月卸売在庫 [前月比] (前回+0.4% 予想+0.4%)
23:00(米)ニューヨークオプション行使時間期限 
23:10(ユーロ圏)コンスタンシオECB副総裁 講演   
24:00(英)ロンドンフィキシング                                                                    

週末
○第22回参議院議員通常選挙(11日投票・開票日)
○大相撲名古屋場所初日(11日愛知県体育館、千秋楽は25日)

 


ドル円パッと見テクニカル。
需給としてサムライ債の話や週末リスクによるポジション縮小など
クロス円・ユーロからの連動に警戒しロンドンフィキシングタイムに注視。
短期ビューでのトレードスタンスが無難かと考えます。

ドル円相場の下値焦点としては88円台維持の有無は88円台前半の急騰価格帯の維持次第、と考えており、
下割れした場合は87.90、80、50にあるストップロス設定観測値に向けた動意に注視。
上値焦点としては引き続き88円台後半の抵抗を凌いで89円台に向けたアプローチを見せるのか否か。
89.10、20にストップロス設定観測がなされています。

0709欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60足/ドル円



okasanonline at 17:37コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年07月09日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

本日の東京外国為替市場では円が対ユーロで約2週間ぶりの安値圏で推移しているほか世界
的な株高が投資家のリスク志向の改善につながり、低金利の円に売り圧力がかかり、クロス円
が上昇(ドル以外の通貨に対して円が下落)する展開が意識されます。


強気な男達。
一般に草食系男子、肉食系男子、と聞きますが、個人的なイメージでは今は亡きハリウッド
スター、ジョン・ウェインの容貌が肉食系・・。
一方、容貌は違うものの強気な肉食系コメントが報道されています。

一つ目は昨晩21:30(ユーロ圏) トリシェECB総裁記者会見 です。
 主な内容は”ユーロ圏の金融機関に対するストレステスト(健全性審査)に関して”「ストレス
テストの結果の公表決定を歓迎する」また「ユーロ圏、第2四半期は第1四半期よりはるかに好調
な見込み」「経済指標はリセッション(景気後退)の二番底が確実だと示してはいない」
「投資家は欧州当局が適正な決定をする能力についてあまりにも悲観的だ」―。

0708の21時ユーロ円とユーロドル
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・5分足/ユーロ円/ユーロドル
 
 
二つ目にはガイトナー米財務長官からです。
インタービュー報道によると金融規制改革法について、金融機関が経営危機に陥っても「2度目
のチャンスはない」と指摘し、すべての金融機関に大幅な資本増強を義務付けることによって、
レバレッジとリスクテークを政府が抑制することができると述べたとされます。


当然、欧米それぞれの金融要人が「駄目だ、、」とコメントすわわけはないのですが、ある程度の
材料が自信コメントに繋がっている、と類推することは可能です。

勿論、投資家のリスク資産向け投資を回避する姿勢が少しでも和らげさせる政治的発言、とも指摘
できますが、やはり、市場センチメント改善にはこうしたコメントが一番頼りになる、と改めて感じました。

 

くりっく365
          FX取引ではこちらを頼りに・・・。



ドル円戦略。
個人的には些か冷ややかに見ており、注目されている欧州金融機関へのストレステスト(健全性審査)
が通過しても根本的な欧州財政リスクは孕んだままであり、他方、米経済回復/金利正常化への道のり
も険しいとするなら、消去法的に円高リスクは潜在??。
やはり短期ビューでのトレードスタンスが無難かと考えます。


ドル円パッと見テクニカル。
引き続き堅調さを見せるドル円相場。上値焦点としては88円台後半の抵抗を凌いで89円台に向けた
アプローチを見せるのか否か。(89.10、20にストップロス設定観測)

下値焦点は88円台前半の急騰価格帯が88円台維持として機能するのか否かに注視しています。
(87.90、80、50にストップロス設定観測)
0709東京ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60足/ドル円



okasanonline at 11:35コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年07月08日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
さて、突然ですが2010年07月22日(木) 17:30〜18:30の時間帯に東京金融取引所内「金融取プラザ」に
おいて会場型”セミナー”を僭越ながら行います。
0722セミナー

正式なタイトルは【ドル円最終章 〜今夏、1ドル=80円割れはあるのか!?〜】ですが、、、脱線す
るのも常套でして、、、非公式の裏タイトルは『真夏のFX怪談セミナー』・・・。
わたくし自身のゾーっとする真夏の失敗談、銀行為替ディーラー氏達の怪談トレード、そして見聞した
個人投資家トレーダー氏達のゾーっとする恐ろしい為替取引方法を実例として取り上げて夏相場の対処
法を御案内したく存じます。

ろうそくの炎
注:会場を暗くして話しませんので御安心ください。

時間が17:30から、、ということで参加に難アリ、とお叱りを受けそうですが、何卒御容赦をください
ませ。参加等には特に制限がございません。(勿論、無料でございます)


お申し込み、お待ち申しあげます。ぺこり。

 

今夜の材料
20:00(南ア) 5月製造業生産(前回-1.0% 予想+0.2%) 
20:00(英) BOE政策金利発表  
20:45(ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表
21:30(ユーロ圏) トリシェECB総裁記者会見 
21:30(米) 週間新規失業保険申請件数 (前回47.2万件 予想46.0万件)
21:30(加) 5月新築住宅価格指数 [前月比] (前回+0.3% 予想+0.3%)
22:30(米)米国株式市場(〜05:00)
23:00(米)ニューヨークオプション行使時間期限 
24:00(英)ロンドンフィキシング
24:00(米) 週間原油在庫[前週比] (前回-200.7万バレル)   
01:00(ユーロ圏)ショイブレ独財務相、政府債務に関するパネルディスカッションに参加      
02:00(米)10年物インフレ連動債(TIPS)入札(120億ドル)                       
04:00(米) 5月消費者信用残高 (前回+10億USD 予想-2億USD

○ブレイナード米財務次官(国際経済担当)、ワシントンで講演
○欧州司法裁判所、ポルトガル・テレコムに対する同国政府の黄金株保有について判決
○ギリシャ議会、年金改革法案を採決                                             
                                               
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/岡三グループ各社/諸官庁・各種情報ベンダーより


夜の戦略。
東京外国為替市場ではアジア市場の株価の上昇を背景にリスク志向が強まり、ユーロや高金利通貨を
買う動きが継続。低金利の円は売りに押される展開となり円全面安、となりました。

今夜の焦点は此の流れが継続するか否か、としてどの程度まで「リスクオン(リスク選好)モード」
が進行するかに注視が必要です。

ユーロに関しては悲観論も行き過ぎだった、としてリバウンド気運、リスク回避の修正巻き戻しが加
速する可能性も否定できず、一方で株価の動向次第ではもう一段ユーロ高が進む可能性も残りますが、
引き続きリスク回避に伴う消去法的な円買い回帰余地、または新聞報道にあった様な輸出企業の売り
圧力も意識し、連動推移に気をつけた対応が望まれます。

0708ドル円とユーロ円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60足/ドル円/ユーロ円


ドル円パッと見テクニカル。
今回の上伸劇。60分足で見た場合のダブルボトム構築(安値87.00圏死守)を起点として87.00-05から
88.45-50までの上伸と折り返しをフィボナッチリトレースメントで勘案すれば、シンプルに半値50%戻し
とした場合は87.75圏までが想定可能。

下値焦点としては同半値戻し87.75、東京時間8-9時でのもみ合い圏87.70を早朝の急騰ゾーン87.40-60が
支援する格好、と想定。更に下押し場面となって87円台維持の意思が再々現されるのか興味のあるところ
です。

0708欧米ドル円
 出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ドル円



okasanonline at 19:44コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−現在 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート