2010年05月01日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
さて、本日から月も変わり5月相場の入り口に立ちました。

今週初の東京外国為替市場は本格的なゴールデンウィーク/大型連休入りとなりますが、休暇明けでの相場水準に驚愕しないよう、今後のタイムスケジュールイメージを掴んでおくことも重要なことです。

そこで今回は岡三投資情報の総合投資戦略月間見通しの中から5月の主なスケジュールを公開いたします。

5月の主なスケジュール

また、e-profit FXチャート内のコンビニ欄からも多数の経済統計/予定が御覧になれます。
Epro経済統計予定
それぞれ併せ見て御利用頂ければ幸いです。
今月も宜しくお願い致します。



okasanonline at 10:10コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年04月30日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
今月もお世話になりました。4月相場もいよいよ今夜で終了です。

今夜の焦点はギリシャをはじめとしたユーロ圏の財政問題拡大、6日の総選挙を控えた英国政権の不安感が対ドル相場でそれぞれ売り込み材料となりうるか、リスク選好の地合いが対円相場に及ぼす影響が図られます。

また、ドル円相場においては白川日銀総裁が「現時点で追加緩和が必要と考えていない」と発言している一方で政府・日銀がタッグを組んだ金融政策は継続。
対して4月28日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明においてFOMC声明文の低金利「時間軸」表現である「長い期間」(extended period)の文言が継続維持された一方で来週の雇用情勢が改善期待視されており米国の超低金利政策の解除が早まるとの思惑がドル円相場の下値固さを醸し出しています。

今夜の材料。
21:00 (南ア) 3月貿易収支 (前回-57億ZAR 予想-25億ZA)
21:30 (米) 第1四半期GDP・速報値 [前期比年率] (前回+5.6% 予想+3.4%)
21:30 (米) 第1四半期個人消費・速報値 [前期比] (前回+1.6% 予想+3.1%)
21:30 (米) 第1四半期GDPデフレーター・速報値
21:30 (米) 第1四半期雇用コスト指数[前期比](前回+0.5% 予想+0.5%) 
21:30 (加) 2月GDP [前月比] (前回+0.6% 予想+0.4%)
21:30 (加) 3月鉱工業製品価格[前月比] (前回±0.0%)
22:30(米)米国株式市場(〜05:00)
22:45 (米) 4月シカゴ購買部協会景気指数 (前回58.8 予想60.0)
22:55 (米) 4月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値 (前回69.5 予想71.0)
23:00(米)ニューヨークオプション行使時間期限
24:00(英)ロンドンフィキシング 

5月7日発表の米4月雇用統計に向けて米経済の回復基調を明確なればにしてドル円は95円台に向けた狼煙が上がるとみています.
しかしギリシャ支援の進展報道に予断が許されずシナリオとしては
デフォルト不安払拭となれば投資家のリスク志向のユーロ買い・円売り、
対して
PIGS(ポルトガルPortugal、イタリアItaly、ギリシャGreece、スペインSpain)をはじめとした南欧諸国のソブリンリスク(国家の信用リスク)があらためて意識されれば投資家のリスク回避のユーロ売り・円買い、
となってドル円相場に連動する可能性も鑑みるところです。

4月月末ドル円とユーロ円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円/ユーロ円

ドル円ぱっと見テクニカル

今月最終日のドル円相場は重要な岐路に立たされています。

4月月末ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円


来月の相場見通しが利くように今月最後のランチは穴の開いたちくわ蕎麦、と致しました
20100430ちくわ蕎麦



okasanonline at 20:06コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年04月30日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

本日の東京外国為替市場では全体的に短期リスク回避ムードの後退が優勢か?。ギリシャの財政問題に対する協議進展や米株高を受けた国内株価の反発観測と週末/ゴールデンウィーク前の調整がドル円相場にどのような影響を及ぼすかが焦点と考えます。

ドル円と225の430
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円/日経平均株価


短期ドル円。
本日の短期金融市場無担保コールオーバーナイト金利は連休をまたぐ市場の資金需要に対して日銀は潤沢な供給オペを実施して誘導目標0.100%を下回るよう継続して施策。

本日昼刻に日銀金融政策決定会合結果発表、15:00日銀展望レポート(基本的見解)公表、15:30白川日銀総裁記者会見、が予定されますが政府・日銀が年内のデフレ脱却に向けて協調を強化するなかで政策的には緩和姿勢の継続が強調されると予想され、根強い追加緩和への期待感が市場からも募る一方、先日の報道では本日発表の日銀展望レポートで2011年度の物価見通しを上方修正させる公算から追加緩和を見送る、とした内容が取り沙汰されていました。

政府与党からは日銀に対して引き続き金融緩和圧力がかかり続ける公算が大きい一方で 日銀内からは追加緩和の効果に疑問の声も出はじめている、との報道からも東京市場時間内での大きなドル円上伸は懐疑的であり、 大手米系新聞がSECから民事提訴されているゴールドマン・サックスについて、今度は連邦検察当局からの刑事訴訟される可能性を報じていることからも本格的なゴールデンウィーク/大型連休を前にして東京勢の駆け込み需要やドルリスク回避としたポジション(持ち高)調整が入りやすいことも念頭に深追いを避けたトレーデイングがリスク管理に繋がる、と考えています。


ドル円ぱっと見テクニカル
0430東京ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足ボリンジャーバンド/米ドル円



okasanonline at 10:29コメント(4)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。(東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 副委員長、東洋大学 社会人基礎力 特別講師)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート