2010年03月18日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
以前ですが、一般の店頭FXと取引所くりっく365で手数料の違いがあるのは何故?というお尋ねを頂きました。
例えば当社の場合、取引所くりっく365では御利用代金として1枚(1万通貨)あたり、通常は73円を頂戴します。(キャンペーン価格は除く)スプレッド換算だと0.73銭です。
一方、店頭FXの場合は手数料がゼロな為、例えばスプレッド1銭=100円の収益を鑑みます・・。
勿論、一般の店頭FXと取引所くりっく365、どちらが良い悪い、という意味ではないのですが、FX取引をする上でそうした仕組みを知ることはとても大事なことです。
ちなみ先刻、36円キャンペーンをプレスリリースさせていただきました。

「くりっく365口座開設『36円GO!GO!』キャンペーン」のお知らせ
〜岡三オンライン証券は、くりっく365(東京金融取引所)を応援しています!〜

くりっく365だから36円でGO!!です!
36円GOGO

ランチ
本日は場違いなのでは?、と躊躇しつつ新鮮素材を取り扱うお洒落なイタリアン料理店に突入。店内は女性が多くカウンターベースのオープンキッチン。オーガニックパスタ、ということで農薬、化学肥料を排除した食材、とのこと。
新鮮な魚、野菜にこだわり、伝統的なイタリアンをベースに江戸前の食材などもありコンセプトは当社と同じでございます。

若鶏とたけのこパスタ
若鶏と竹の子(丹波産)パスタ
牡蠣パスタ
牡蠣(五島列島産)パスタ

サラダとスープ
サラダバーとスープ&自家製パン付きの990円に大満足でした。

手前勝手な納得として昨日は野菜雑炊(「おじや」の語源にスペイン・ポルトガル料理の「鍋料理」を意味するオジャ(olla)に由来する説)、そして本日はイタリアンパスタ、とPIGS(ポルトガルPortugal、イタリアItaly、ギリシャGreece、スペインSpain)のうち3つを頂きました。あとはギリシャだけ・・・。


ギリシャで円買い・・。
米ダウジョーンズがギリシャ政府関係者からの話としてギリシャ首相がIMF理事とコンタクトを取っているとの報道。
「4月2-4日にかけてIMFに金融支援を要請する可能性がある」「25日のEU首脳会議で支援が得られることは期待していない」、「国債発行による100億ユーロの資金調達計画をEU首脳会議後に延長する」と伝え、米NYタイムズ紙によると、メルケル独首相は長期に渡って諸条件を履行できなければ、ユーロ圏からその国を排除する可能性さえある、と指摘したと報道。
要は『(ギリシャさん!)無理なら(財政再建できなければ)EC欧州連合から離脱しなさい!』、とのコメントから不協和音と混迷の色が強まりユーロ売り圧力は円買い圧力をも高めた格好です。今夜はユーロ円主導の荒っぽい値動きに警戒する必要を感じます。

0318ドル円とユーロ円

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・5分足/ドル円/ユーロ円

本年のトレンドを長方形フォメーションに照らした場合の下降トレンドから90円台推移が長いドル円相場の水準移行が懸念されるところです・・。

3月の日足ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/米ドル円

ドル円ぱっと見テクニカル。
想定レンジブレイクに気をつけてクイックイン/クイックアウト、とした流れに沿った短期エントリ−&エグジットを考えます。

0318欧米ドル円60分足
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 18:15コメント(3)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年03月18日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。
米連邦準備制度理事会(FRB)と日本銀行の金融政策決定会合というイベントを通過。日米とも緩和的な政策が当面は継続されるとの見方が浸透したうえ、ドル円相場は90円台での推移を継続させています
しかし、日経平均株価が11000円台を目指して堅調を維持した場合は、心理的にも投資家のリスク許容度改善が意識されやすく、その場合は対資源国通貨でドルと円が弱含む可能性やクロス円にドル円が牽引される可能性が高まるものと考えます。

ドル円ぱっと見テクニカル。

東京時間短期
想定レンジブレイクに気をつけてクイックイン/クイックアウト、とした流れに沿った丁寧な短期エントリ−&エグジットを考えます。

0318東京ドル円60分足
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円

中期
些か強引な見方であるものの1月下旬から変則的なヘッド&ショルダーを構築中、とするなら一目均衡線の基準線90.14のサポート有無がトレンドを左右させるものと考えています。

0318ドル円日足
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足・一目均衡表/ドル円



okasanonline at 10:30コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年03月17日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

 
日銀は本日の金融政策決定会合で、昨年121日に導入した新型オペの規模を10兆円から20兆円に拡大。政府からのプレッシャー下、反対に投じた審議委員もいたようですがデフレ対策に加え、過度な円高推移による株安・景気低迷リスクを未然に防ぐ意味での所作と考えられます。

 0317ドル円と225

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円/日経225

 

 無論、米経済・米金融政策の正常化、そして世界経済の障害として懸念されいているユーロ加盟国であるPIGS各国(ポルトガルPortugal、イタリアItaly、ギリシャGreece、スペインSpain)の中のギリシャ問題が一服しても株価上昇の足枷となる円高圧力が後退するまでの時間を稼ぎと見るのが無難なところです。

 

 ドル円相場水準に対しては株価に悪影響を与えない緩やかなる円高推移なら甘受するのか?どの水準で日本政府が伝家の宝刀(円売り介入)を抜くのか?と、市場ハンターが火遊び的な仕掛けの動きを見せる可能性も否定できませんが、少なくとも昨年1127日、中東ドバイ発の金融不安などを背景に8478銭に急伸した当時との背景は違い、金融引き締めを目指す国々中で唯一「逆方向」の金融政策を目指す政府・日銀のタッグはデフレ脱却・円安による輸出製造業の収益改善を期待させ、収益拡大期待、転じて円安→株高→円安、とした絵図を描きやすくさせることから、鳩山民主党内閣から更なる円高牽制発言も踏まえて力技での急動意には十分注意する必要が高まるものと考えます。

 

オヤジのランチはおじや。


 銀座 和もと野菜雑炊

銀座4丁目の割烹料理で800円の野菜雑炊

 
本日は5人のオヤジが同店に突入して内3人がおじやを注文。要は「雑炊」ですが「おじや」の語源には諸説あるそうで、南蛮文化やスペイン・ポルトガル料理の「鍋料理」を意味するオジャ(olla)に由来するとか・・。

16世紀末期から17世紀初頭の南蛮貿易及びキリスト教布教活動の際に、同化して日本語化したとの説ですが、別途、PIGS問題が早く解決して、皆様が美味しく安心してユーロが食べれるように祈念しています。

 

今夜の材料。

 

19:00(ユーロ圏) 1月建設支出 [前月比] (前回+0.5)

19:10(ユーロ圏) ウェーバー独連銀総裁講演

20:00() MBA住宅ローン申請指数[前週比](前回+0.5%) 

21:30() 2月生産者物価指数

21:30() 1月卸売売上高 [前月比] (前回+0.7)

23:30() 週間原油在庫[前週比](前回+143万バレル) 

03:00() 米下院金融委員会の公聴会「FRBの銀行監督と金融政策との関  
     連検証」
バーナンキ米FRB議長/ボルカー経済再生諮問会議長
05:30() フィッシャー米ダラス連銀総裁討論会出席 

 
ドル円ぱっと見テクニカル。

90.00-91.00の両サイドにオプション観測がある一方、上下ブレイクではストップロス観測値があることから想定レンジブレイクに気をつけてクイックイン/クイックアウト、とした流れに沿った短期エントリ−&エグジットを考えます。

 60分足0317欧米ドル円

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 18:55コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。(東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 副委員長、東洋大学 社会人基礎力 特別講師)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート