2010年11月30日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。


慣れてはいけない!。

さて、12時25分頃、宮城県南部を中心とする地震があり  東京都23区も震度3との報道が
ありました。(気象庁発表)

ドル円相場は1〜3銭ほど気持ち?円売りに傾斜。但し、その感応度合いは特別に取り沙汰されるも
のではありませんでした。
113012時半頃のドル円

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・1分足/ドル円

しかし、あたりまえのようで当たり前ではない身構え、所作というのが総じてリスク管理
に繋がると考えており、手前味噌ながら当然、レートチェックする事は当たり前の反応と
心得ます。(大昔は取り合えず、超々短期でも円売りポジションを持つデイーラーがいました・・・)

12月相場入りを明日に控えて、流動性の低下からボラタイルな値動きも想起される場面も
ありえるでしょうから、歪エネルギーの巻き戻しには御注意下さい。


ちなみに当社の某氏が11:30開店時にはいつも長蛇の列であることから意を決して早め早め
に1日50食限定の「究極のアジフライ定食」をランチに求めて「丁寧な仕事で、骨は無く、
並んで食べる価値あり!」との感想を述べてくれました。

京橋 松輪のアジフライ(限定50食)

恐らく、作る側も慣れずに、ひとつひとつ真剣勝負で揚げているのでしょうね。

相場も含め、思わぬところに落とし穴があると考えるなら、それは自分自身の心がけ、
と言う事でしょうか。地震とアジフライで再考した次第です・・・・・。

勝ち残りFX扶桑社
                勝ち残りを目指して。



okasanonline at 13:34コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年11月30日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

現地時間28日夜に 欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)が、財政問題で打撃を受けている
アイルランドに850億ユーロ(≒1150億ドル≒9兆円)の緊急支援を行う『欧州安定化メカニズム
(ESM)』とした救済パッケージを承認。
しかし、マーケットは既に次のターゲットを探しており
焦点はポルトガルやスペインなど
にも金融支援の枠が掛かるのかに移っています。

当然の流れといえますが、一方で今春のギリシャ不安を手掛かりとしたユーロ安局面と現況は
些か取り巻く背景が違い、日米ともに金融緩和を進め、対米ドル、対円でも過剰流動性をキーワード
に考えざるをえないことも事実であり、モメンタムの不透明性も感じざるを得ません。

それは我が国においても本日は月末最終日でありますが短期金融市場において資金需要が高まりを
意識して日本銀行の当座預金残高を9月末以来となる20兆円台に増やし、無担保コール翌日物の金利
の上昇圧力を継続して抑制させていることからも窺い知れるところです。

無担保コール翌日物
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/コンビニ/各国金利データ岡三グループ各社/諸官庁・各種情報ベンダーより

さて、アイルランドの名物の一つでもある鮭ですが、日本では海水で洗って潮風に当てて干した
”鮭とば(さけとば)”が冬の風物詩として人気が高まります。

鮭とばイチロー
   photo by Koji

当然、塩気が強いため一度に大量に食べられず、また、歯の弱い人は敬遠しがちです。
しかし、火で炙ると柔らかくなるのも御存知の通り。

本日の東京市場時間はちょっと、普段の観点と変えて、ユーロ相場に取り組むのも、あり、、と考えます。


ユーロポンド パッと見テクニカル。

11月中旬から見ると基本、60分足ボリンジャーバンド±2σ内から大きく乖離せず推移。
過熱感を判断するときに使われるオシレーター系テクニカル指標の「RSI(相対力指数)」
と併せ見るとRSI 値が30%以下のときは売られ過ぎ、70%以上のときは買われ過ぎを表す、とした
見方に素直に順応。現況からだと0.8500への上伸アプローチ期待がなされるところです。

1130ユーロポンド東京
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足ボリンジャーバンド/RSI(相対力指数)/ユーロポンド



okasanonline at 11:36コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年11月29日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

開業4周年記念 毎日開催!キャリーオーバー発生! 2つの株価指数を当てようキャンペーン、について。

改めて面白企画の御案内です。
それはキャンペーン期間中(2010年12月1日(水)から2011年1月31日(月)まで)の毎営業日ごとに
「日経225証拠金取引(くりっく株365)」の終値(清算価格)および「日経平均株価」の
終値(小数点以下切り捨て)をそれぞれ予想し、見事に2つの価格をピタリと当てられた方
に毎営業日、3万円をプレゼント!とした内容です!

株価指数キャンペーン

当選者が出なかった場合でも、2つの価格を合計した数値が一番近かった方に「ニアピン賞」
として3万円のうち1万円をプレゼントし、残りの2万円についても翌営業日にキャリーオーバー
されますので、当選金額がどんどん増えていきます。

円マーク円マーク円マーク

為替動向を予想する上で株価動向も分析する方は特に本キャペーンへのエントリーに奮って
御応募下さい。

225パッと見テクニカル。

1129日経平均

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/日経平均株価/RSI(相対力指数)

今夜のドル円戦略。
さて、米国市場においては感謝祭翌日の26日ブラックフライデー(小売業界の収支黒字)は
速報推計によると一応、好調増加。今夜の注目材料としては米クリスマス商戦の期待が米国指数
全般(株・債券・為替)にポジティブ反応を与えるか否かであり、
以前示したようにダウ平均株価
の調整局面入りに喝が入り、出遅れ観の強い本邦株式市場に好影響も与える事を期待して考えます。
1129日米株価
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/日経平均株価/NYダウ株価

一方で足元では年末商戦に回復期待が高まっているだけに過度な楽観論を戒めるような要人
発言で下振れする可能性にも警戒を感じます。
また、ユーロドル相場からはユーロ売りトレンドが継続しているなかで報道されているような
アイルランド支援策が短期的なリスク回避の後退に作用し、スピード調整からのユーロ買い
戻し・ドル売り、とした流れを見せるならそのインパクトがドル円相場にどのような影響を
与えるかにも御注意を・・・。
1129ドル円とユーロドル
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60足/ドル円/ユーロドル

今夜の材料

18:30 (英) 10月消費者信用残高 (前回+3億GBP 予想+2億GBP)
18:30 (英) 10月マネーサプライM4・確報値 [前年比] (前回+1.0%)
19:00 (ユーロ圏) 11月消費者信頼感・確報値(前回-10 予想-10)
19:00 (ユーロ圏) 11月経済信頼感(前回104.1 予想105.5)
19:45 (ユーロ圏) 欧州委員会・経済成長見通発表
22:30 (加) 第3四半期経常収支 (前回-110億CAD 予想-152億CAD)
22:30 (加) 10月鉱工業製品価格 [前月比] (前回+0.2% 予想+0.2%)
23:30 (米) 米国株式市場
24:00 (米) ニューヨークオプション行使時間期限 
01:00 (英) ロンドンフィキシング
03:30 (米) ブラード米セントルイス連銀総裁講演「消費者保護」    

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/コンビニ/岡三グループ各社/諸官庁公開情報ほか

ドル円パッと見テクニカル。
83円台半ばから前半で多数のコールのオプション設定観測が囁かれる中では上伸リスクに
備えた対応に機関投資家は傾きつつある、と考える一方、2カ月ぶりに84円台を回復した
ことで需給による上値重さで失速も感じられるところ。
基本、60分足ボリンジャーバンド±2σ内での動意と考えるも一旦の調整冷熱を見せるか否か。
上値目処は本日の高値圏の84.15-20。
対して先週25日の戻り安値圏で一目均衡表での雲の上限とも符合する83.40圏までの下押し
リスクにも一応警戒しています。

1129欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足ボリンジャーバンド/米ドル



okasanonline at 17:47コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ