2010年06月11日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

今夜は世界景気回復への期待感や欧州財政問題に対する過度の悲観論の緩和を背景とした
「リスク志向型」の相場展開に期待。

短期的にユーロ安と株式市場の下落が共に一巡すれば、徐々に落ち着きを取り戻すと考え
られ、これまでの「質への逃避」から目先、調整的な動きを予想します。


但し、根本的な不透明感を孕んだまま「リスクを全面的にとって週末越え?」といった慎重
な姿勢も残しつつ、結局は短期完結型でのトレード志向をイメージ。

中長期的にはユーロ圏の回復にはユーロ安から域外輸出を活性化させる必要が高く、その
ためにも特にドイツのような工業国の実質的な輸出比率の伸びが早期回復期待を高める、
とするなら、その結果はまだまだ先の話、考えます。

ドイツビール
ドイツと言えば、ドイツビール

今夜も欧州要人のコメントに警戒して短期対応を心掛ける必要を感じます。


今夜の材料。
21:20(米) プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁講演「経済見通し」
21:30(米) 5月小売売上高 [前月比] (前回+0.4% 予想+0.2%)
21:30(米) 5月小売売上高 [前月比:除自動車] (前回+0.4% 予想+0.1%)
21:30(加) 第1四半期設備稼働率 (前回70.9% 予想73.1%)
22:30(米)米国株式市場(〜05:00)
22:55(米) 6月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値 (前回73.6予想74.9)
23:00(米) 4月企業在庫 [前月比] (前回+0.4% 予想+0.6%)
23:00(米)ニューヨークオプション行使時間期限  
24:00(英)ロンドンフィキシング 
01:00(米) コチャラコタ米ミネアポリス連銀総裁講演
02:00(ユーロ圏)バローゾEU委員長とメルケル独首相が会談              

時間未定
○バローゾ欧州委員長、ザパテロ・スペイン首相、ソクラテス・ポルトガル首相、欧州統合
 に関する会合でスピーチ(リスボン)
○レーン欧州委員(経済・通貨担当)、経済会合に出席(ヘルシンキ)
※14日月曜日はシドニー市場休場(クイーンズバースデー)

 

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/岡三グループ各社/各種情報ベンダーより


ドル円パッと見テクニカル。
週末です。繰り返し、繰り返しで、積み重ねていくイメージです。

0611欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 18:52コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年06月11日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

さて、本日から7月11日までサッカーワールドカップ(W杯)南アフリカ大会が開幕。
日本は14日月曜日に対カメルーン戦を迎えますが、同日はイタリアとパラグアイ戦が予定されています。

ユーロ圏財政懸念問題の起因はPIGS(ポルトガルPortugal、イタリアItaly、ギリシャGreece、スペインSpain)
が発端とされていますが、現在はイタリアの財政問題を取り沙汰した動きは表立って見えてはいません・・。
イタリア国旗

以前よりGDP比での財政赤字を例に日本とイタリアがマスコミ等で比較されてきていましたが、最近でも
国際通貨基金(IMF)は、イタリアに対し、財政赤字を抑制し、経済の競争力を高める対策を講じるよう
求めており、さらに、銀行セクターの資本を増強する必要があると警告していました。


先日もイタリア中銀のドラーギ総裁は、「銀行間市場は流動性ひっ迫に再度直面しており、銀行は異常
な市場状況に長期にわたり直面する可能性がある」と述べています・・・・。

ちなみに、改めてですがハンガリーの国旗は以下。
ハンガリー国旗
うーん、、、、、、御注意を!!(注:別にイタリアがコケたらハンガリーになる、という意味ではありません)


本日は”レオン”とは程遠い3人がイタリアへのサポーターの想いで、ランチは”イタリアンパスタ”、と致しました。
銀座三丁目すぱじろうのカルボナーラ銀座三丁目すぱじろうのシチリアーナ銀座三丁目すぱじろうのたらスパ
                       Photo by Koji

ユーロ円パッと見テクニカル。

サッカーの試合は前半・後半45分ずつで1試合90分、フットサルの試合は前後半の20分の計40分。
FXでもリスク管理上、試合時間を決めて”ドリブル型トレード”も一考です。

0611欧米ユーロ円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ユーロ円



okasanonline at 16:11コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年06月11日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。


本日の東京外国為替市場では、リスク回避に伴う円買い圧力が弱まる可能性に期待しています。
経済統計で世界経済の力強さが示されたことや株価の上昇が手掛かりとなりユーロ圏以外ほかの地域
は危機を乗り切りつつある、とした見方です。


理由1
ドル円相場とトレンド双行を見せる米国10年債相場を見ると債券価格が下落(金利は上昇)。
0611ドル円と米10年債
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/米ドル円/米10年債金利

欧州の重債務国がデフォルト(債務不履行)に陥るとの懸念から米財務省の今週行われた各債券入札
結果も好調な需要を見せた一方、オーストラリアなどの経済指標(5月雇用者数3カ月連続増)や
ニュージーランド準備銀行、ブラジル中央銀行の利上げは景気好調を受けての所作であり米国債市場
から資金を一部引き揚げ、より高リスクの資産に振り向ける動きが想定される事。

理由2
中長期のテクニカル面は長期移動平均線(200日)の伸びが緩やかながら些か横ばい下降入り?と見れる
のが懸念されますが
0611の200日移動平均線株価
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/日経平均株価


株価指数先物・オプション6月限のSQ(特別清算値)算出を終えた本日の日本株相場には続伸を期待。

新政権発足直後の亀井静香金融・郵政改革担当相による辞意表明を受けて、政局の先行き不透明感
が生じる可能性が警戒されるものの連立政権は維持される見通しであり、また、菅首相が国会で
所信表明演説(13:00予定)を行うことからその時の言葉と思い、そして政策に期待。
<主観ですが、”友愛”より”聖域なき構造改革”、”恐れず、ひるまず、とらわれず””米俵百俵・・”
の方が端的で金融市場ではアピール理解度が高かったと思われます。>

国民心理が回復すれば当然、投資に対しても上げ潮期待が高まるものと考えます。

理由3
報道によると野田新財務相はガイトナー米財務長官での電話会談を実施し日本の足元の経済は着実に
回復していると説明したとのこと。
特に為替の議論はなかったっとしており、欧州の動向も注意深く見ていくことで一致した、とされています。


事実、懸念されていたドイツ連邦憲法裁判所はユーロ圏支援基金へのドイツの拠出を合憲と判断。
欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領は、7500億ユーロ(約82兆5000億円)規模の現行ユーロ圏
支援策が十分でなければ、欧州連合(EU)各国は財政難諸国の救済のためにさらに資金を投じる姿勢
を見せました。


ECBのトリシェ総裁「債券購入継続は適切。」「ユーロは非常に信頼できる通貨だ」と述べています。


嫌な材料。
そうは言っても週末リスクも残り、どの程度リスク資産向け投資を敬遠する姿勢が弱まるかは未知数。

そして気になるのがガイトナー財務長官・・。
ガイトナー米財務長官は、3日付の書簡で20カ国・地域(G20)に宛てて欧州問題の影響を緩和するため
に世界経済の成長を促す努力を続けるよう呼び掛けたほか、中国とドイツ、そして日本は内需を拡大
させる必要があるとの見解を示しています・・。

そして昨晩深夜、ユーロ圏材料の陰に隠れたか??ガイトナー財務長官が
「U.S.'S FISCAL POSITION IS `UNSUSTAINABLE'」。
要は現在のままの赤字財政を維持させるわけには行かない、と述べており(当たり前の事ですが・・)、

長官は、財政を中期的に持続可能な状態に立て直すためにより明確な姿勢をとり始めています。


早朝のNHKニュースもガイトナー財務長官「中国は近く世界第2位の経済大国となることが見込まれ、
アメリカにとっても最大の輸出先になるだろう」と述べる一方で「中国の為替政策は不公平であり、
アメリカの製造業などの利益を害しているという懸念を共有している。人民元改革を進めることが中国
にとっても、アメリカはじめ世界経済にとってもきわめて重要だ」と中国に人民元改革を促す姿勢を報道。

人民元問題の”再々々々・・燃”と”内需拡大強要”による円高リスクは現存しています。

ドル円パッと見テクニカル。

0611東京ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円


豪ドル円パッと見テクニカル。

豪ドル円でも雲のねじれが発生しており、中期スタンスでは変化期が推移価格帯の押し下げ圧力が懸念
されるものの先週の高値圏78-79円を意識して一目均衡・基準線推移の78.41へのアプローチ期待が
高まります。
0611日足豪ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/豪ドル円



okasanonline at 11:33コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。(東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 副委員長、東洋大学 社会人基礎力 特別講師)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート