2010年02月10日

お疲れ様です、、岡三オンライン証券の武部力也です。

冬の疲れ?(苦笑)を吹っ飛ばすために本日は栄養豊富なランチ、、と感じていたところ本日は牡蠣(かき)釜めしにトライ、となりました。
ミネラルや栄養分が豊富で海のミルクの称される牡蠣がもっとも美味しくなる季節が冬。

そんな牡蠣を釜飯??と思っていましたが釜の蓋をあけた瞬間、牡蠣の風味と柚子の香りがグッドでした。

銀座三丁目与志万の牡蠣釜飯980円
そして大きい牡蠣を口にほおばるとぷりぷりっとした食感、ミルキーな味わい、口の中にふわっと広がる潮の香りと甘み・・。おお〜<注:グルメランチブログではありません>

銀座三丁目与志万
さらに鳥&卵スープと黄な粉と黒蜜の掛かった寒天デザートもついて980円というお得感。
うーん、と唸りながらの5点満点で4つでございます。
減点理由は、難癖ですが、釜の熱さから”おこげ”が上手に食べれなかった(苦笑)、という個人的な悔恨理由でありました。でも、栄養満点、寒さを吹き飛ばしました!!

今夜の材料。
さて、米国で牡蠣が有名な都市といえばボストン市(その他、ロブスターやクラムチャウダーも有名です)ですが同市が位置する米国北東海岸側、特に首都ワシントンからニューヨーク市は大雪に見舞われているそうで連邦機関の閉鎖、米議会の採決などの立法活動にも影響を及ぼしているとのこと。
金融機関のディーラー出勤にも影響するなら相場にも当然影響は必至でありこうした世界気象情報にも注意深く目を凝らす必要を感じます。


17:00(ユーロ圏) 欧州議会・トルコ、クロアチア、マケドニアのEU加入に関しての議論
18:30(英) 12月鉱工業生産 [前月比] (前回+0.4% 予想+0.2%)
18:30(英) 12月製造業生産高 [前月比] (前回±0.0% 予想+0.3%)
19:30(英) BOE四半期インフレレポート
21:00(米) MBA住宅ローン申請指数[前週比](前回+21.0%)
22:30(米) 米国株市場開始(〜06:00)
22:30(米) 12月貿易収支 (前回-364億USD 予想-355億USD)
22:30(加) 12月国際商品貿易 (前回-3億CAD 予想-2億CAD)
23:30(米) タルーロFRB理事・米上院銀行委員会にて「証券や世界貿易」について証言
24:00(米) ニューヨークオプションカット
24:30(米) 週間原油在庫(前週比)(前回+232万バレル)
01:00(英) ロンドンフィキシング
02:45(米) プロッサー米フィラデルフィア連銀総裁講演「世界的金融危機からの教訓」
04:00(米) 1月月次財政収支 (前回-635億USD 予想-700億USD)

独10年国債入札・米10年国債入札(250億ドル)
バーナンキFRB議長
「出口戦略」についての証言内容の原稿を公表予定(議会証言自体は延期)


ギリシャに対する支援措置を探る動きがマスコミを中心に取りざたされています。
ギリシャ救済に関する情報は交錯し引き続き財政問題に関しての報道や要人発言に、一喜一憂の展開が続くと見ておりますが、いずれにしろユーロ円など積み上がったポジションの反動若しくは更なるリスク回避動意にドル円相場も牽引される可能性には警戒を持ってトレードする必要が高まります。

0210ドル円とユーロ円2010年
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/米ドル円/ユーロ円
 


ドル円パッと見テクニカル。
短期金融市場では日銀の当座預金残高は14兆2,000億円前後とし無担保コールオーバーナイトレートは大凡0.100%水準で推移させ、施策による金融緩和は継続されていますが相対的な円への回避圧力は変わらず、継続してドル円相場では上値重さが感じられるところ。


ドル円は下値89.45−50に週末12日期日のオプション設定があると推測される中で89.60-40ゾーンからのサポートが感じられなければ下押しリスクが再燃するものと見ており、一方、上値は90円台半ばからの下押し圧力に対し何処まで上値追い対峙できるかがポイントと考えています。

0210ドル円60分足今夜の戦略
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ドル円



okasanonline at 16:33コメント(4)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年02月10日

お疲れ様です、、岡三オンライン証券の武部力也です。
昨日は、気温が上がって、2月とは思えないような当社周辺の暖かさでしたが本日は寒さが逆戻りとの予報・・。
どんよりと曇り空で今にも雨が・・。寒気の影響で雪が降る可能性もあり、相場同様気の抜けない気候です。
ちなみに米ワシントン・ニューヨークは大雪に見舞われているとのこと。御覧の皆様も雪害にはご注意を。

 

期待。
昨日、菅財務相が「日経平均1万円割れは米金融規制・ギリシャ問題による円高などが背景」とコメント。

0210ドル円と225
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/ドル円/日経平均株価

昨晩は、ギリシャ救済に関してユーロ圏各国政府高官・中央銀行幹部のコメントが多数報道されましたが肯定・否定入り混じっておりその行方には継続して注意を払いたいところ。

本日の東京ドル円はユーロ円をはじめとしたクロス円の反転有無、そして日中は日経平均株価が10000円台水準でどのような動きを見せるか注視されます。
また、ユーロ圏の財政不安後退や株高、今週の大型米債入札での需給懸念などから、安全逃避の債券買いが一服し米10年債金利が高止まり(=債券価格は軟化)結果、金利差要因により、ドル円を下支えしている、とした相関性指向の一面がチャート上から窺われ、ドル円の短期トレンドイメージの再考有無も勘案するところです。

0210ドル円と米10年債金利
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・日足/米ドル円/米10年債金利

 

ドル円パッと見テクニカル。
日足一目均衡線上では引き続き雲の中を迷走しており、本日の東京ドル円は大枠89.60-90.20のレンジイメージですが、明日の東京インターバンク市場は祝日休場(当社FXは通常通り)そして今週末からは中国圏の旧正月連休が迫ってきていることからこれまでの投機的な円買いのポジションを連休前に縮小/手仕舞いする可能性から短期的な動向では上値追いに警戒。
特に89円台後半を橋頭堡として90円台前半のギャップ(窓)回帰に向けた上伸リスクに注意が必要ですが一方で上値重さが醸し出されればその限りではなく、逆に89.60-40ゾーンからのサポートが感じられなければ下押しリスクが再燃するものと見ています。

0210東京ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/ドル円



okasanonline at 11:08コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年02月09日

お疲れ様です、、岡三オンライン証券の武部力也です。

0209のランチ
本日のランチも社内で!たっぷり。

 

東京市場回顧。
日経平均株価は4日続落。
欧州財政問題への懸念がくすぶる中、ECBトリシェ総裁がEU臨時首脳会議に出席するために急遽滞在先から帰国すると報道され、欧州の財政問題に対する何らかの発表がなされるとの見方や、テクニカル的にも些かユーロの下落に行き過ぎ感が生じたとして、買い戻し優勢の展開となりました。
また豪州中銀のスティーブンス総裁が、次回3月6日のRBA政策金利会合を控えて「過度な低金利の長期化維持はバブルを創出させる恐れがある」などと発言。

ユーロ円、豪ドル円の短期(本日の東京市場)トレンドが相似していることから今夜の欧米勢の出方に注目です。
0209豪ドル円とユーロ円東京トレンド
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・5分足/ユーロ円/豪ドル円

今夜の材料。
18:30(英) 12月商品貿易収支 (前回-67.84億GBP 予想-67.00億GBP)
18:30(南ア) 10−12月期失業率(前回24.5%)
21:30(ユーロ圏) 欧州議会・新欧州委員の信任投票
22:30(米) 米国株市場開始(〜06:00)
24:00(米) 12月卸売在庫 [前月比] (前回+1.5% 予想+0.5%)
24:00(米) 2月IBD/TIPP景気楽観度指数(前回48.8)
24:00(米) ニューヨークオプションカット
01:00(英) ロンドンフィキシング
  米3年国債入札(400億ドル)

アストロロジーサイクル上では14日日曜日が新月であるため12日金曜日が危険転換日入りとなりますが、現況の市場センチではその限りではなく、全般的なリスク回避に関する動意には要警戒です。

ドル円パッと見テクニカル。
ドル円相場は短期的には上下からのギャップ(窓)圧力を意識。価格帯別出来高分布を見ても節目を越えた場合は出会いが少ないことから空白地帯として急動意する可能性から上下それぞれの節目に注視。

0209夜のドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円/価格帯別出来高

短期的な上値焦点は89.80越え、90.20越え、90.40越え。
一方、下値焦点としては89.20割れ、89.00割れ、88.80割れ、、と考えています。

FX新システム開始に向けて重要なお知らせ

FX新システムの魅力

新システム0209



okasanonline at 17:58コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。(東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 副委員長、東洋大学 社会人基礎力 特別講師)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート