2010年06月23日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

材料探し・・
ドル円に関して日米政治関係のセンチメントを知るために、”在日米国大使館”のサイトを閲覧。米国と
欧州連合が日本郵政に関する懸念を表明した文章の公開以来相場に関係しそうな材料が見出せず・・。
<ちなみに同サイト内にある在日米国大使館首席公使の公式ブログ”Z Notes”が好きです>

材料探し・・
”駐日欧州連合代表部”のサイトからユーロに関してEU加盟12カ国(ベルギー、チェコ、ドイツ、アイルランド、
スペイン、フランス、イタリア、オランダ、オーストリア、ポルトガル、スロヴェニアおよびスロヴァキア)が
欧州連合(EU)理事会勧告を受けて過剰債務手続きに関する効果的行動をとったとした結論の声明文を
改めて読み返しました。
そしてその直後に聞いたのが日本政府が、財政危機にあるギリシャに対し、国際通貨基金(IMF)を通じて
最大2000億円の追加的な融資を実施する方針を固めたとの一部報道・・。
『どうせなら、わたしの口座を通じて欲しい・・』と揶揄した声も聞こえてきそうですが市場は是非の判断に
迷ったか全くの無反応であり、改めて欧米市場時間待ち、を再認識した限りです・・・。

豆腐チゲ鍋
刺激を求めて本日のランチは豆腐チゲ鍋・・。

今夜の材料
注目材料としては米新築住宅販売件数とFOMC声明文では市場に不安を与えない範囲で景気認識を下方修正
するか否か、という点で考えます。

 

18:30(南ア) 5月消費者物価指数 [前年比] (前回+4.8% 予想+4.6%)
19:00(英)6月CBI流通取引調査(前回-18)
20:00(米) MBA住宅ローン申請指数[前週比](前回+17.7%)
21:00(ノルウェー) ノルゲバンク政策金利発表 
21:30(加)4月小売売上高 [前月比] (前回+2.1%)
22:30(米)米国株式市場(〜05:00)
23:00(米)5月新築住宅販売件数 (前回50.4万件 予想43.1万件)
23:00(米)5月新築住宅販売件数 [前月比] (前回+14.8% 予想-14.7%)
23:00(米)ニューヨークオプション行使時間期限 
23:30(米)週間原油在庫[前週比](前回+169万バレル)
24:00(英)ロンドンフィキシング
02:00(米)米5年債入札(380億ドル)     
03:15(米) FOMC政策金利声明発表

○米上院財政委員会、米中貿易関係の公聴会開催(ロック商務長官が証言)
○欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領、17日開催の欧州連合(EU)首脳会議の結果を欧州議会で発表
○ショイブレ独財務相、ベルリンで講演
 
                                            
今夜の材料番外
流動性低下懸念から一応、御念頭に。
サッカーワールドカップ2010年南アフリカ大会

23:00 スロベニア    vs  イングランド
23:00 アメリカ      vs  アルジェリア
03:30 ガーナ       vs  ドイツ
03:30 オーストラリア  vs  セルビア

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/岡三グループ各社/各種情報ベンダーより


今夜のドル円戦略。
上値焦点として意識されるのは戻り高値圏90.80を越えて、91円台前半へのアプローチ期待の有無。但し
上値重さから抵抗線が切り下がってきており、上伸突破には些か難儀なムードが継続・・。

下値焦点は週明け人民元ショックでの安値90.30圏の維持の有無と90.20-25に今夜エクスパイアリー
(権利行使期限)を迎えるとしたオプション設定観測値圏。
更には90.10以下89.80までストップロスの設定観測が囁かれており同価格帯への相場水準移行を阻止
すべく防戦買い圧力を想定する一方で下抜けた場合の加速には要注意(5月月末安値圏89.20-30水準も意識)、
と考えます。
今夜も”一夜完結型”の短期トレードでイメージしています。

 

ドル円パッと見テクニカル。

0623欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 18:01コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年06月23日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

相撲界ほかサッカー・ワールドカップ南ア大会と大荒れ模様が続いておりますが日本各地の天候も
梅雨前線が停滞し風雨や雷雨といった荒れ模様の警報が出ております。十分に御注意を。
雨傘
当社周辺銀座三丁目

リスク回避の動きに警戒。
本日の東京外国為替市場では、ユーロ圏の金融不安の再燃を孕んでいる上に米景気に対する楽観的見方
が一段と後退。リスク回避の動きを背景に円買い圧力が強まる可能性が取り沙汰されています。
理由のひとつとしてリスクポ ジションの手仕舞いが予想されます。


警戒理由。
材料として取り上げるには些か時期尚早の観もありますが明日、早朝03:15 米連邦公開市場委員会(FOMC)
の金融政策が発表されます。現行のフェデラルファンド(FF)金利 0.25% の据え置きは市場の大勢が予想
するところですが、焦点は声明文、とされます。
以下、e-profit FXチャートのコンビニ欄からも過去の声明文が確認できますが、

FOMC声明文
前回のFOMCは4月28日。5月、7月はお休みで次回は8月10日が予定。

最近の一連の経済指標の不調を受けて基調判断の文言が修正されるか否か。
特に昨年に始まった住宅購入支援策も4月末で終了(税制優遇措置は4月末契約分までで、6月末には終了)。
景気てこ入れの剥落、米住宅市場の回復腰折れに対する懸念(23:00 (米) 5月新築住宅販売件数発表)が
広がるなかでFOMCがどのような景気判断をくだすか。
玉虫色的に”緩やかな回復見通し”を繰り返すか、逆に、やや弱気な見通しを匂わせるか・・・。
声明内容次第ではバイアスの傾いた動きを見せる可能性から前出、
>リスクポジションの手仕舞いが予想、、
と感じました。

ドル円パッと見テクニカル。
上値重さから抵抗線が切り下がってきており目先、上値焦点として意識される昨晩の戻り高値圏90.80を越えて、
91円台前半へのアプローチも些か難儀なムード・・。

下値焦点は週明け人民元ショックでの安値90.30圏の維持の有無。下値ブレイクした場合は89.80、89.30狙いも
視野に入る事から要注意。

0623東京ドル円
所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 10:30コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2010年06月22日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

本日の東京市場では欧州ソブリンリスク(国家の信用リスク)や金融機関の財務悪化懸念が改めて意識
されており、今夜の欧米市場時間でもリスク回避の動きには要注意、と考えます。
人民元の切り上げ問題や欧州財務問題に関しても26、27日にカナダで開かれる主要20カ国・地域首脳
会議(G20サミット)に向けて振り幅の大きな材料になる可能性から要人発言にご注意を。


リスク管理の鉄則。
不慮の事象に対する事前対応には短期切り返しトレード/事前のストップ設定/リスク投資資金の潤沢性、
等が無難な手法として挙げられますが、さて、1633年の本日は 地動説を唱えたガリレオ・ガリレイが
裁判で地動説を撤回させられたものの「それでも地球は回る」とつぶやいたとされます。
ユーロと地球

それをFXに比喩するなら「それでも相場にはリスクがある」となりましょうか。
リスク・メイクがなくてセフティー・プロフィットメイクは難しいですが気が乗らない時や調子が悪い時
は無理せず”お休み=様子見”もあることはお忘れなく!

シミュレーション
調子が悪いときは、シミュレーションです


今夜の材料
20:00(加) 5月消費者物価指数 [前月比] (前回+0.3% 予想±0.0%)
20:00(加) 5月消費者物価指数 [前年比] (前回+1.8%)
20:30(英)キャメロン新政権・オズボーン英財務相、英下院で緊急予算案を発表
22:30(米)米国株式市場(〜05:00)
23:00(米) 5月中古住宅販売件数 (前回577万件 予想620万件)
23:00(米) 5月中古住宅販売件数 [前月比] (前回+7.6% 予想+7.1%)
23:00(米) 6月リッチモンド連銀製造業指数 (前回26 予想20)
23:00(米) 4月住宅価格指数 [前月比] (前回+0.3%)
23:00(ユーロ圏) 6月消費者信頼感・速報 (前回-18)
23:00(米) ガイトナー米財務長官議会証言
23:00(米)ニューヨークオプション行使時間期限 
24:00(英)ロンドンフィキシング
02:00(米)米2年債入札(400億ドル)                                              
02:20(加)レーンカナダ中銀副総裁 講演                                          


○(米)証券取引委員会(SEC)と商品先物取引委員会(CFTC)、証券取引所関係者らと公開会合(ワシントン)
○(ユーロ圏) 欧州委員会のレーン委員(経済・通貨担当)、ブリュッセルで講演
○(ユーロ圏) 欧州委員会のバルニエ委員(域内市場・サービス担当)、パリで講演
○(ユーロ圏)メルケル独首相、ドイツ商工会議所(DIHK)で金融市場改革について講演(ベルリン)
○(米)FOMC(23日まで)                                                            
                                                
 
今夜の材料番外
個人的にはよくわからないのですが、、、一応、欧米市場参加者減少の可能性に注意・・・。
サッカーワールドカップ2010年南アフリカ大会
23:00 メキシコ    vs  ウルグアイ
23:00 フランス    vs  南アフリカ
27:30 ナイジェリア  vs  韓国
27:30 ギリシャ    vs  アルゼンチン

出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート/岡三グループ各社/各種情報ベンダーより


豪ドル円パッと見テクニカル。
今夜は下値79.40圏、上値80.40圏の価格帯を焦点と見て上下想定レンジ内でのトレードを想定。

0622欧米豪ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/豪ドル円

ドル円パッと見テクニカル。
下値焦点は90.60圏の維持の有無と週明け人民元ショックでの安値90.30圏の維持の有無。
上値焦点は戻り高値圏でもある91.10-20越えの有無ですが越えても91円半ば越えは些か難儀
なムードを感じます。

0622欧米ドル円
出所:岡三オンライン証券:e-profit FXチャート・60分足/米ドル円



okasanonline at 18:19コメント(0)トラックバック(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。(東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 副委員長、東洋大学 社会人基礎力 特別講師)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート