2020年09月29日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

第一回米大統領に触れました。


9/28週号 米大統領候補討論会を円が伺う局面


米大統領選挙候補


週刊見通しの焼き直しでもありますが、恐らく9/30水曜日午前10時から開始で東京市場を直撃する
米政治イベント、と身構えております。

当然、11月大統領選挙当日を見据えての前哨戦と位置づけての討論会です。
今回は大統領選挙の郵便投票が当日消印も有効で最後の最後まで結果もわからなくなる可能性ですが、
まずは第一回のトランプVSバイデンのガチンコ対決討論会に警戒を覚えます。

討論テーマは6つだそうですが、ドル円に直接影響しそうなのはトランプ候補の対中外交姿勢や
バイデン候補の人種問題を絡めたFRBへの政治関与程度の言及有無を考えます。
で、もう一つ、ドル需給として討論が飛び出すか否かにも警戒しているのが米軍駐留費問題です。
会見




前回の大統領選挙時は在日米軍の駐留費全額負担を求めると公言したのが当時のトランプ大統領候補。



在日米軍事態の年間駐留費用は詳らかではないですが日米地位協定24条では、日本側の米軍駐留経費
負担が定められており、実際は基地の賃貸料に加えて従業員給与や米兵の住宅・娯楽施設、水光熱費
なども加えて計上されています。

で、わたくしはこれの良し悪しを論ずるつもりはなく、嫌なら自力で国防強化、国内での人員調達か
映画や小説のように海外から傭兵を募り、自衛隊のほかに傭兵部隊を創設するのが現実的とも考えま
すが、これも突飛で非現実的。

米国のジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)が6月下旬に出版した回顧録では、
在日米軍駐留経費の日本側負担に関し、トランプ大統領が年間80億ドル(約8500億円)を求めたとし
、トランプ大統領は本気だ。米軍を撤退させる可能性も十分にあり得る、としています。

で、日本政府がどのような対応をするのか、そして為替市場ではドル手当て需給発生も増額します。

本格的な交渉は11月大統領選挙後、協定期限3月前と思われますが、トランプ大統領の対中国強硬姿勢
も含めて米同盟強化か、自主防衛強化か、いずれにしてもタダではできない問題です。

インド太平洋地域でのクアッド(QUAD)同盟と呼ばれている米日豪印4ヶ国の関係強化の言及も
ドルを揺さぶり、円への地政学リスクが問われるかもしれませんね。


瞬間的な円フラッシュクラッシュ的なオーバーシュートや円高定着を甘受する訳がない菅新政権、
そしてそれを信ずるミセスワタナベらが逆張り買いで待ち受けるのか。


菅さん
明日の東京市場時間待ちです











okasanonline at 12:37コメント(0) 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2020年09月28日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

に電話出演させて頂いております。

20200925ワールドマーケットjpg

(MC:渡辺一実さん・アシスタント沖津那奈さん)

FXドル円投資家は本局面において下限をどの水準で読んだか、そして上限を見定めつつどこで
利益確定をしているかは以下の東京金融取引所くりっく365でのドル円売買比率上昇と火口を
見ても伺われるところです。
20200928ドル円売買比率

つまり利食いが早いのであります。まさに利食い千人力也の手法なのでした

東京MXテレビ「WORLD MARKETZ」での内容は画像クリックでご高覧ください










okasanonline at 11:34コメント(0) 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2020年09月26日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

さて、清秋の候、と言いたいところですが秋雨前線が日本の上空に停滞する秋時雨の日々。
先日までの猛夏と一変していますので秋の長雨にお体を冷やさぬよう、健康管理もお忘れな
いようお過ごしください。

一方、米国では11月大統領選挙まで30日余り。選挙戦でのデッドヒートが続いているようで、
場外乱闘と思いきや米連邦最高裁判所判事の欠員を巡って報道も過熱しています。


後任人事を巡り与野党の攻防が激化している理由は任期や定年がなく、事実上終身である
9人の判事が多数決で判決を下すなかで保守派の判事が多数派になれば、連邦最高裁は保守的
な判決、逆にリベラル派の判事が多数派になれば、リベラルな判決を下すわけで今回は欠員
が生じたのであります。

で、共和党は保守派の判事を多くしたい、民主党はリベラル派の判事を多くしたい、つまりは
大統領選挙後も見据えた綱引きであります。

起因は勿論、米政治、そして米大統領選挙。そして現地時間9/29には第一回目の大統領候補
討論会が行われます。


20200928週号



と題し、11月大統領選挙当日を見据えての前哨戦と位置づけて考察しました。
ご高覧ください。


okasanonline at 09:30コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三オンラインFX
(くりっく365)
岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ