2018年06月16日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。

さて、6/11週は政治・経済日程が目白押しでしたが、なんとか通過し、6/18週はこれらの咀嚼、
宴の後の片付けなどがテーマ、、と考えました。





20180615週号




をご案内します。ご高覧下さいませ。



okasanonline at 09:30コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年06月15日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。

さて、今回の株と為替の売買シナリオにおいては収録中に日銀黒田総裁の記者会見を聞きながら
のご案内となりました。

20180615バイシナ


来週の見通しはさておき、、総裁の会見を見ていて明確になったことは2つ、

○足元の物価について伸び率が「幾分縮小している」との認識を示し、今夏に向けて実体経済が好調
にもかかわらず何故、物価上昇が鈍っているのかその要因を議論する考えを示したこと。
⇒要はわからん、軽々には言えない、と言うことでしょう。

○利上げを決定した米連邦準備制度理事会(FRB)や、年内に量的金融緩和策終了の欧州中央銀行(ECB)
との方向性の違いについては明確に周回遅れであり、従って、出口戦略も何も現時点で正常化や出口の
手法を語るのは時期尚早、有り得ない、との見方を強調したこと。
⇒失礼ながら、、質問に窮する黒田総裁の困惑顔を見ているコチラが辛く、、「粘り強く現在の強力な
金融緩和を続けていく」の回答が切なく感じてしまいました・・。


個人的な疑問は以前、4月だったでしょうか、黒田総裁が参院財政金融委員で「人手不足の割に賃金の
上がり方がやや弱い」との見方を示したこと。
失業率が低下し、 ほぼ完全雇用の状態にありながら賃金上昇、物価上昇が弱いのであります。


6/5に安倍首相は経済財政諮問会議で人手不足が深刻な建設や農業、介護など5業種を対象に2019年4月に
新たな在留資格を設ける、と外国人労働者の受け入れ拡大を表明しました。

首相abe
移民政策とは異なるとしつつも将来の日本の労働力への危機感が背景であります。
それでも賃金上昇≒消費性向拡大にならないのは何故か。黒田総裁が悩むほどなのですから、解明・仮説
の組み立てにも相当な時間を要すのでは、、と感じた次第です。

困った武部





okasanonline at 18:22コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2018年06月15日

お疲れ様です、岡三オンライン証券・武部力也です。

さて、6/8金曜日の午前10時頃からはラジオNIKKEIの株式番組「マーケットプレス前場内」
「今日の相場概況」「FXショートコメント」に、(お相手は岸田 恵美子さん)に出演させて
頂きました。

<ラジコ>でも遡ってご視聴いただけますが、コメントは◎<本日の為替コメント>◎、そして
朝の当社・投資情報部内でのブリーフィングに使用した本日の東京ドル円・日経225の上下焦点
がベースであります。◎<日経225><ドル円>◎

で、ラジオではあえて言わなかったのが2つ。

ひとつは番組直前、9時55分頃に各銀行が公示する仲値について。
 仲値(なかね)とは、銀行などの金融機関が対顧客との外国通貨取引の際の基準レートのことで、
この仲値に手数料を足したレートが
TTS(Telegraphic Transfer Selling Rate)
TTB(Telegraphic Transfer Buying Rate)

要は買い値、売り値、ですから、「買いたい」、と言う方にはTTSを、「売りたい」、と言う方には
TTBを提示します。

で、時効でしょうから、言えますが、、わたくしがインターバンク市場で直接関わっていた時は
銀行仲値がほぼ横並びで、ヤミカルテル、とも言われていた当時でもありました。
刻一刻と動く為替レートを、取引のたびに銀行に問い合わせていては大変なので、どこかのタイミング
でその日の取引レートを決める、それが午前10時頃の仲値時間なのです。
若かりし武部

顧客筋から「君のところはA銀行、B銀行と全然レートが違うじゃないか」としたクレームも実際あった
わけで、ある意味、実際のレートから勘案すれば当たり前なのですが、時代の先を行って各銀行の事情で
勝手設定するも結局は横並び意識、、等々、横並び、自由勝手に、、いやいや、横並び、、等々、思考錯誤
の期間を経ているのです。その昔は大手銀が輪番制で設定していた、、など、ご存じの方も、少ないの
ではないでしょうか。「仲値、○○」、とわたくしも市場でレートを叫んだ経験のある一人です。
日の丸


で、この仲値、当然、買いが多ければ、やや上に設定します。銀行は顧客提示前後にそれより安いレート
で市場手当てしていれば収益となります。売りの場合は逆です。

で、本日のポイントは、今週は需給の膨らみがインターバンク市場で囁かれ、本日が決済需用の高まる
ゴトー(5・10日)日であり、仲値がどうなるか。
6/15の銀行仲値一覧を調べると大手銀、地方銀、外銀などが110.67-68近傍で設定していることが確認
できます。

しかし、、某大手は他銀行より高め設定の110.73・・。
「ほほう、○○銀は、よほどの不足(ドル買い需要オーダーが多い)なんだね・・」
20180615仲値ドル円

こんな観測がインターバンク市場の裏側で流れたのでありました。何を言いたいかはお察しください。



で、もう一つは本日の日銀金融政策決定会合に関してです。


黒田日銀総裁

ラジオで話題にしなかった理由は、、すいません、、市場での注目度が著しく低下していたからです・・・。

ぺこり武部






okasanonline at 13:44コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−現在 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブログ為替レート