2020年10月20日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。

さて、新型コロナが再拡大している欧州各国では各政府が対策を一段と強化する方針で、
そこには英EU通商交渉の枠を超えた経済への悪影響が警戒されています。
ロンドン、パリなど都市部のほか、フランス・イタリアでは国土全体での新規感染者爆増
が懸念され、ドイツも同様に警戒度が高まっているとのこと。

独首相
メルケル独首相は
「冬やクリスマスがどうなるかは今後数週間(の対応)で決まる」
「可能な限り家にいてほしい」
と国民に呼び掛ける一方で「経済配慮」で全面的な経済封鎖は強化ができないジレンマに
陥っています。

欧州でのコロナ感染再増加と経済打撃への警戒と懸念。
これをサポートするだろうとECB欧州中銀の緩和強化観測、ラガルド総裁の域内首脳からの
政治的圧力での決断場面もあるのではないか、とした見方も燻ります。
ECB総裁

警戒したいのは11−12月決算での欧州系金融機関による年越えのドル調達需要がドル買い・欧州
通貨売りの呼び水になりかねないこと。

2020月足ユーロドル

ユーロドルに注視するならそうした不作為なユーロ売り・ドル買いが発生した際にドル円レート
が惑わされるか否か。



約2週間後に11月米大統領選挙を控えている一方でコロナ禍の影響はまだ続きそうです・・。











okasanonline at 11:32コメント(0) 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2020年10月19日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。


さて、前回2016年大統領選挙時においてはヒラリークリントン氏の公私混同メールがオクトーバー
サプライズとなり投票行動にも相応の影響を与えたとされます。

前回と今回の大統領候補者


で、今回ですがやはり2週間後の11月米大統領選挙を控え、優位にあるとされる民主党のジョー・
バイデン候補にとって致命的な打撃になるかもしれない記事が話題となっています。

それはニューヨークポスト紙が報じた
「バイデン候補の息子のハンターが父親にウクライナのビジネスマンを紹介した動かぬ証拠」
とする記事です。


息子の仕事とは一切ノータッチ、とバイデン候補が言い続けてきた中で息子のハンター氏が
ウクライナのエネルギー会社ブリスマの役員になって高額な報酬を得ていたことは周知ですが、
ウクライナの大統領や首相に、ブリスマに関わる疑惑を捜査していた検事総長を解任しなければ、
ウクライナへの融資保証をしないと
脅していた、とされるメール内容が報じられています。

そしてもうひとつ。
現在は
なぜか倒産している中国の大手石油会社・中国華信能源(CEFC チャイナ・エナジー)と
の関係
についてハンター氏が当時副大統領だった父親のジョーバイデン氏に同社幹部らを紹介し、
中国の大手石油会社への便宜も兼ねた投資等に関与していた、とされる疑惑の内容です。


今般の大統領選挙は前回と違い、コロナ回避での事前の郵便投票も多いとされます。
前回時は投票行動の趨勢に変化があったとされますが、今回は時、既に遅しなのか、
何とも
言えない観測も伝わります。
いずれにしてもバイデン陣営には少なくともマイナスの報道として取りざたされています。

果たして・・。














okasanonline at 11:41コメント(0) 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

2020年10月17日

お疲れ様です、岡三オンライン証券の武部力也です。


さて、11/3-4の米大統領選挙投開票まで、残り、約2週間猶予・・。
いわゆる”オクトーバーサプライズ”が発生し、急変事象で相場を突き動かすか否か、
トランプ・バイデン両陣営を巡る政治関連報道にも警戒を覚えます。



20201019号




と題しお送りしました。是非ご高覧ください。



okasanonline at 09:30コメント(0) 
力也のFX道場 

皆様からのご声援をお待ちしております!

  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

免責事項

  • 本投資情報は、情報の提供のみを目的としており、取引の勧誘を目的としたものではありません。
  • 本投資情報の公開および各コンテンツの更新については、都合により予告なく休止、変更、削除する場合があります。
  • 本投資情報の掲載情報の正確性・妥当性等について、岡三オンライン証券およびその情報の提供者が一切保証するものではありません。ご投資の最終決定は、お客様ご自身の知識、経験、投資目的、資産状況等に適う範囲で、ご自身の判断と責任で行ってください。
  • 本ブログの掲載情報に関するご質問等にはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 本投資情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねます。
  • 本投資情報は、いかなる目的であれ当社の許可なく転用・販売することを禁じます。
口座開設のご案内

まずは岡三オンライン証券で
証券総合取引口座を開設!

口座開設

株と為替の売買シナリオ 配信中

プロフィール
武部力也(たけべ りきや)
岡三オンライン証券(株)
投資情報部長 兼 シニアストラテジスト

【経歴】
東京都出身
1989年
日本大学法学部卒業・東京短資入社。トウキョウフォレックス、トウキョウフォレックス上田ハーロー/東京外国為替市場インターバンク(銀行間)市場・ドル円外為ブローカー。
2001年
トウキョウフォレックストレイダーズ証券・情報企画部部長、金融法人事業部部長。
2006年
トウキョウフォレックス・法人営業、営業推進部長。
2009年
岡三証券入社。
(2014年−2017年 東洋大学 社会人基礎力 特別講師)
(2012年−2018年 東京金融取引所 為替・株価指数証拠金市場運営委員会 委員)

【趣味】
剣道、映画鑑賞。

【活動】
■ラジオNIKKEI「マーケットプレス」
日本テレビ(BS/CS)「NEWS24まーけっとNAVI」
東京MXテレビ「東京マーケットワイド」「WORLD MARKETZ」
ほか、日経CNBC等に定期出演、金融系マーケットメディア、新聞、経済誌などでレポート執筆
■公式ブログ「力也のFX道場」
■公式動画「株と為替の売買シナリオ」

【著書】
「勝ち残りFX」(扶桑社)


「勝ち残りFX」(扶桑社)

岡三オンラインFX
(くりっく365)
岡三アクティブFX
(店頭FX)
ガチンコ対談
有名トレーダー・ブロガーとの対談コンテンツ「FXガチンコ対談」を開始いたしました。

武部力也のガチンコ対談

ブログランキング

皆様からのご声援を
お待ちしております!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ